池田 理沙子。 池田理沙子=インタビュー「新国立劇場のバレエ復活の舞台『竜宮』でプリンセス 亀の姫を踊ります」|チャコット

池田理沙子|ダンサー|新国立劇場バレエ団

😗 私の中でのバレエというのは、ダンサーを始めスタッフの方々全員で全身全霊を込めて創りあげて、舞台を観てくださっているお客様の心と共鳴したときに生まれる芸術、と思っています。 相手役の方とのコミュニケーションに関しても「こうしてみたい」というものが徐々に出てきて、どうしていくのか沢山話し合い、研究しています。 先生のパワーは凄まじくて指導を受けるたびに元気をもらえます。

さまざまな役を踊ってこられた方なので、今度はコッペリウスとして新たな一面、輝きを放たれるだろうと今からワクワクしています。

新国立劇場バレエ団『コッペリア』池田理沙子さん&奥村康祐さんインタビュー 感激観劇レポ|おけぴネット

✌ 大学在学時に入団した新国立劇場バレエ団。

5
そこは課題です。

新国立劇場バレエ団の池田理沙子・柴山紗帆が大いに語り合う~吉田都舞踊芸術監督就任後初公演『ドン・キホーテ』で華やかに競演

⚒ それから、ドン・キホーテがキトリをドルシネアというお姫様に見間違えるシーンがあるので、2つの役の間にどこか共通点・類似点があるようにしたいと考えています。 舞台稽古のときもうれしかったのですが、本番では客席にお客様がいらっしゃると熱気を感じ、そのうれしさも倍増でした。 オーソドックスな振付なのですか。

20
幕が開いたときの気持ちはいかがでしたか? 池田 舞台に上がったときに「この景色だな」という感覚がありました。

表現に磨きをかけた中島駿野のコッペリウス 新国立劇場バレエ団『コッペリア』(池田理沙子&奥村康祐)

😆 舞台に立つ回数はコンクールに参加しただけ増えているので、舞台度胸や気持ちのコントロールといった面でプラスにはなっているのかな、と思っています。 難しかったのが体の使い方です。 これまでもプリンシパル・ソリスト・コーチを兼任し指導する立場が増えていましたが、プリンシパル・キャラクター・アーティストになることにより、残念ながら、菅野さんが踊る姿を見る機会は減ってしまいますね。

17
軸や芯があって、そこにプラスして役柄について表現していけるし輝いています。

【CAMPUS IDOL】法学部1年 池田理沙子さん

☝ 芸術監督をはじめ先生方も優しく教えてくださいます。

5
バレエの舞台の再開が決まった時はどんなお気持ちでしたか。

米沢唯、木村優里、池田理沙子のバレエ・プリンセスが踊り、バレエの美しさと楽しさを表わした|チャコット

🤝 ソリストの池田理沙子さんと木村優里さんの二人がファースト・ソリストへ昇格し、プリンシパルの菅野英男さんはプリンシパル・キャラクター・アーティストになります。 公演を終え、周りからの厳しい声や自分自身で感じた不甲斐なさは思い出しても辛いですが、この経験こそがどうすればお客様に感動を届けられるか、自分自身をどう魅せていくか、深く考える原動力となり、今1つ1つの舞台に臨んでいます。 3幕だけなので難しいとは思いますが、白鳥を彷彿させるオディールを表現したいです。

17
初めてバレエに触れたのは4歳の時。 全3幕を通して踊り続けるので体力面でも大変です。

池田理沙子にインタビュー ~新国立劇場バレエ団注目のバレリーナが語る、いまの心境と将来目指すところ

😄 池田 振付は創っていく過程で開次さんが、ここはこういうエネルギーの持って行き方をしたい、とか、こういう風に表現したい、というイメージをすベてを伝えてくださるので、それをダンサーもスタッフも共にすべて一から作り上げていく、というやり方です。 ダレル 『ホフマン物語』オリンピア 中村恩恵 「ベートーヴェン・ソナタ」ジョセフィーネ D. ----今回のパートナーは井澤駿さんですね。 柴山 私が今までバレエ団でやってきた役の中では、ここまで明るくてハッちゃけた役は初めてなので挑戦です。

18
5月にはキトリを踊る予定でした『ドン・キホーテ』、そして新国立劇場に加え愛知と群馬で行う予定だった『不思議の国のアリス』も中止でした・・・。

池田理沙子=インタビュー「新国立劇場のバレエ復活の舞台『竜宮』でプリンセス 亀の姫を踊ります」|チャコット

⚑ 可愛らしくてジャンプがとても軽快で。 池田 そうです。

----主役デビューとなった伊藤範子演出・振付の『ホフマンの恋』のジュリエッタ役はいかがでしたか。 池田 そうですね、いい意味でなんでも踊れるダンサーになりたいです。