モンク スキル 回し。 【FF14】モンクのスキル回し(70レベル)【パッチ5.3】|ゲームエイト

【FF14】モンクのスキル回し(80レベル)【パッチ5.55】|ゲームエイト

😎 GCD1. 新しい構え 「金剛の構え」に続いてLv50までに2つの構えを覚えます。 5はクソ速いので踏鳴が終わっても、紅蓮が残ってる内にもう1ローテーション回せて14WS入れることが可能になります。 腱鞘炎になる人もいるんじゃないですかね? モンクやってる人は普段通りやってることかもしれませんが、闘気MAXの音が聞こえたら・もしくはあと1で溜まりそうなら陰陽闘気斬する準備を心のなかでしておきましょう。

12
極意を使いこなす 「紅蓮の極意」は使用時に「紅蓮の構え」に切り替わり、GCDが遅くなるかわりに与ダメが大幅に上昇します。 モンクの場合、特有の効果で必ずクリティカルヒットする「連撃 」があるためクリティカルを伸ばし、ダメージ量を上げると基本的に強くなります。

【FF14】モンク スキル回し レベル80(パッチ5.3)

😇 ただし、迅雷の付与タイミングは、リジェネなどのhotの回復効果が発生するタイミングと一緒なので、一応無我の迅雷付与タイミングを把握することは可能です。

初心者の方は、 結論より下からお読みください。

モンク スキル回し(~Lv50)

💢 普通に型を繋ぐ分には問題ないですが、GCDが遅くなったことによって「疾風迅雷」が切れないように気をつけましょう。

20
おまけで軽減効果もついてる。

【FF14】モンク上達のための練習方法|目指せ壊神ラールガー【ブログ/日記】|ゲームエイト

👈 次の更新までにバフが切れてしまいますが、交互に撃って毎回更新をするよりも「双正正」と撃ったほうがDPSは上がります。

9
また、モンクのバフが返ってくる90秒ごとのバーストも「踏鳴 」を使う回しが入るため特殊な回しとなります。 開幕の接近時やギミックで敵から離れた際の復帰に使うと効果的ですが、リキャストも短いので離れる必要がない時はリキャスト毎に撃って問題ないですがスタン耐性がついてしまうことだけ注意です。

モンク(格闘士) スキル回し(~Lv30)

💖 実際の測定はしていませんが、悪くはなさそうなので頑張ってみようかなと思います。

14
例えば、上記表の8番の時点で双掌バフが残り3秒くらいだと10番の連撃に双掌バフが乗らないので双掌打を撃つ、などの判断が必要です。

【FF14】モンク所感とスキル回しの変わった点を検証【5.4パッチ】

🤪 「蒼気砲」「闘魂旋風脚」は基本リキャストが回ってきたら即撃ちで良いです。 また、FFlogsなどで上位を目指す場合にrDPS(PTシナジーを考慮しない)を高めることに貢献します。

方向がぐちゃぐちゃにならないので。 装備は主に、 スキル回し、PTシナジーを考慮し、実践的なスキルスピードも確保されています。

【FF14】モンクのスキル回し(70レベル)【パッチ5.3】|ゲームエイト

👇 途中の「双竜脚」が2回入る理由は、「踏鳴」後は型が乗らないこと、型が乗ってない状況では「双竜脚」が一番威力が高い理由により連続で双竜脚が入ってます。

3
踏鳴中にWSが6発確定で入るので双連コンボを決めましょう。

モンク(格闘士) スキル回し(~Lv30)

🙏 近くのPTメンバーの被ヒール量を増加させることができ、範囲攻撃に合わせる事でヒーラーのフォローをすることができます。 しかも、ちょっとでも 躊躇すると1アビリティ挟んでも噛むくらいです。

16
開幕と360秒のバーストは「 最高にハイってやつだァァァッ!」 グンヒルドの楽しみは普段味わえないスキルスピードとロストアクションによる強化です。 パッチ5. WSのGCDが回ってる間にもう連打しておく位でもいいです。