しゅ が ー る。 斉藤朱夏

斉藤朱夏

😩 Aqoursの活動を通して学んだこととして、「輝きの中にある愛」 「心をおおらかに持つ大切さ」 を挙げている。 インタビューでは母への感謝を折に触れて述べている。

(渡辺曜 )• 2018年8月14日閲覧。

超、リモートねもしゅー

😍 テレビアニメ 2016年• 2018年のインタビューで「『斉藤朱夏』個人として、大きなステージに立つことが目標」 と述べていたが、2019年8月に、ソロ歌手としてのメジャーデビューを叶えることになった。 11月、東京ドームで開催されたAqoursの4thライブ「」に出演。

14
8月16日、自身の1st写真集『裸足。

超、リモートねもしゅー

☎ お気に召したら是非「#根本リモートで劇をやる」で感想ツイートしていただけたら嬉しいです。 ダンスの魅力について、「どんな感情も身体だけで表現できる。

6
(子供達、子供B) 2018年• 新型コロナウィルスの影響を受け、一切の対面での打ち合わせ、稽古など行わず完全リモートで稽古&ワンカット収録を行った、自身初の試みとなります。 Aqoursの楽曲の中でも特に大切にしている楽曲として、『』(自身のセンター曲) を挙げている。

超、リモートねもしゅー

☏ (渡辺曜) 時期未定• 2019年6月12日閲覧。 その一方で、「ライバルは自分自身」と思っているとのことであり、それが周りの人間から「真面目」と思われることが多い理由の一つかもしれないとも述べている。 10月、『ラブライブ!サンシャイン! 4、66頁-69頁。

16
渡辺曜としてあの場所に立っているときは、渡辺曜として生きようという気持ちが心の底から湧き出る感覚が、自分の中ではあるので」 と述べている。

斉藤朱夏

☢ なお、2019年1月のインタビューでは、Aqoursのメンバーからは基本的に「 しゅか」と呼ばれているという。

1
また、親交のある人物として、のを挙げている。 ( 渡辺曜 )• ダンスの練習は、1日の中で毎日欠かさずに(自宅での練習を含めて)ダンスをする時間をつくるように心掛けていたとのことであり、「ダンスの存在は自分の中ではとても大きかった」という。

超、リモートねもしゅー

😩 インタビューにおいて、折に触れて「ダンスをずっと続けてきたことが、自分の活動に活きている」「ダンスは自分にとって『生きる原動力』。 名付け親はAqoursのメンバーの(小林曰く「響きが可愛いから」が名付けた理由という)。

6
「悩みを一人で抱え込んでしまう」ことについては、「自分の弱さを他者に見せたくない」ことを理由として挙げている。 声だけであらゆる感情を表現する世界に踏み入れたこの3年間は、自分にとって戸惑いと驚きの連続でもあった。

超、リモートねもしゅー

😛 ヘラヴィー@ドールズオーダー(ローエングリン)• 一方で、「声優になってよかった」とも述べており、「かわいらしい美少女に命を吹き込むことができるから」を理由として挙げている。 オーディションに受かったときは、「歌やダンスを仕事にできる」ことで「すごく大きな目標を達成した」感覚になったことから、嬉しくて泣いてしまったという。

」(2018年8月16日、、撮影:) フォトブック• 自身の性格について、前述の「負けず嫌い」 の他に、「自由人」 「天真爛漫」 「甘えん坊キャラ」 「さばさばしている」 「人見知りしない」 「悩みを一人で抱え込んでしまう」 ことを挙げている。 23、111頁-113頁。