サンダー ブイ ライトニング。 サンダーVライトニング スロット新台

サンダーVライトニング スロット 新台 スペック 設定判別 打ち方 解析 評価

💢 第3停止まで点灯していればチャンスだ。 まとめ サンダーVライトニングはこれらの演出法則と出目の絡みで楽しむ台です。

かなりレアなのでしょうか。

サンダーVライトニング 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 スペック 機械割 RIZIN ZONE

⚡ サンダーシリーズの大原則として、 「予告音時はリプレイが無い」。 チェリーBの場合は消灯数問わずフラッシュが発生する事がありますが、期待度は特に変わらないように感じます。 10 ブログをメールで購読. 0~2回…多いほどRIZIN ZONEに移行しやすい 3~4回…100G継続のRIZIN ZONEに移行 5回以上…次回ボーナスまで継続するRIZIN ZONEに移行 REG中に1枚役が出現しなくてもRIZIN ZONEに突入するパターンを確認。

1
予告音あり時は1枚役が成立していて、成立回数に応じてハズす or 入賞させるかが変化。

サンダーVライトニング スロット 新台 スペック 設定判別 打ち方 解析 評価

😒 次に、 BIG終了後、REG終了後の一部で入るRZ中について。

さらには予告音の時だけ 赤7の上にあるチェリーを枠内に狙えば、また違った楽しみ方ができるのでおすすめです。 追記:あれから何度も第一帯電でのハズレを体験しました。

サンダーVライトニング【スロット新台】RIZIN ZONE 演出法則 パネルフラッシュ

🤐 [赤7下段停止] 成立役:ハズレ or ベル or ボーナス 赤7を中段or下段に押した時のデフォルトの停止形。

12
やや難易度は高めだが、予告音発生時やRIZIN ZONE中の演出発生時にオススメしたい中押し3番の赤7下段ビタ押し手順。 1 6 REG中の小役確率 REG中は1枚役に注目。

サンダーVライトニング【スロット新台】RIZIN ZONE 演出法則 パネルフラッシュ

☢ ボーナスの獲得枚数が少ないので、設定が良くても大勝ちは望めないが時々よくわからん連チャンをするので低設定でも遊べはする。 ボーナスの可能性はあるので、普段狙わないところを狙ってみればレアなリーチ目が見られるかも! 特にサンダーVライトニングでは「赤7狙い」が誰にでも簡単で狙いやすく、リーチ目や出目法則も分かりやすくなっています。

8
ハズシ回数による恩恵は以下の通り。 。

サンダーVライトニング スロット新台

👍 第一停止で消灯し、第二停止で消灯せず・・・スイカの可能性無し。 フラッシュはクロス斬りよりの方が期待度は高いですが、でも期待度12. 3 or 4回…RIZIN ZONE100G• [TAKAO(高尾)]• 残りリール適当打ちでOK。 主に成立後に出現しますが、チェリーの場合はボーナス同時当選でも出る可能性があると思われます。

2
オーソドックスな順押し赤7狙いだが、しっかりと目押しすれば、左リールの出目によって成立役を絞り込めるため、予告音や消灯と合わせて自分の目押し位置を把握できれば楽しさの幅を大きく広げることができる。

サンダーVライトニング【スロット新台】設定判別/立ち回りポイント。設定判別や立ち回りポイント。高設定狙いを行い期待値を稼ぐ立ち回り。高設定確定演出。ヤメ時や狙い目

📱 左リールに3連Vビタ押し• 枠上Vビタ止まりなら「スイカorボーナス」という熱い打ち方になっています。

[スイカ中段停止] 成立役:ハズレ or チェリー or ボーナス 左リールにチェリーを目押し。