コロナ 予言 江原。 コロナ禍を予言したインドの少年占星術師が警告! 2021年の経済崩壊・新たな疫病、そして戦争の恐怖/宇佐和通|ムーPLUS

江原啓之「コレさえあれば生き抜ける」絶対に必要な4つのこと — 写真・小川朋央(江原さん)

🤟 「 」さんは、動画内で、人の行動が3つに分かれる話をされているのです。 高次元の存在は、人々に対し、魂の成長を最も願っている話をさせていただきました。 女性の方の中には、物事を好きと嫌い、あっちとこっちで物事を分ける女性の方もいますよね。

4
これもただし、「 が高い人」は、「 が低い人」を導く使命もありまして、無駄な話かもしれませんが、情報を積極的に配信していくのも大切なのかもしれません。

コロナ禍を予言したインドの少年占星術師が警告! 2021年の経済崩壊・新たな疫病、そして戦争の恐怖/宇佐和通|ムーPLUS

🤣 幽界について、ご存知で無い方は、以下のページをご参照ください。 チャンネル「コンサイエンス」の運営者は?. ただ、今は「そんな余裕はない」と感じる人が多いかもしれませんね。

10
まほろば こんなことは言葉に発すると本当に実現してしまうから怖いので言いたくないけど、 東京が壊滅的な被害を受けると言っている人がいますよね。 今は神様からの試練の時期だ。

江原啓之さん、コロナ禍を語る「これは人間の醜さ暴く“あぶり絵”」

😙 幸せの近道は、自立して責任をもって行動するということではないでしょうか。 環境問題の取り組みは、人類に大きな打撃が現れた中で、環境に対する意識が定着してきたものであり、高次元の存在が求めている目的、人々の心の大人になる成長の話は、人類に大きな打撃が現れない限り、その気づきに気づきが現れないと思われます。

14
私自身、このブログで、「 」さんの「 2021年」の「 予言」として、この話について少し触れさせていただいていますが、このページにおいては、「 」さんの「 2021年」の「 予言」、「 破滅」と「 地獄の入り口」について、メインの話として話をさせていただきたいと思います。

スピリチュアル!江原啓之さん!2021年!メッセージ、予言の意味は

🙃 守護霊対話能力は、対面では、ほとんど会う事が困難であり、あまり力を持つ先生が少なくあるのです。 この動画内の愛とは、人を好きになる愛では無く、心から頭で考えて、他者のために力になる精神的な力の話です。

収束したとしても、その後は経済の低迷、治安の悪化などが懸念され、私たちは生き方を根本から見直す必要に迫られるでしょう」 では、私たちは未来をどう生きていくべきなのか。

江原さん語る2021年の“天啓”破滅を乗り越え「楽」がある (2021年1月17日)

☢ 何かを失ってもそれにしがみつくことなく、右にも曲がれて左にも曲がれる。 風の時代は、変化がおきやすく、今まで気づいていない、新たな気づきも現れやすくなるでしょう。

17
あれが私が出来る範囲の最大限の警告だったのだ。 「医療」…守るべきこと。

江原啓之さん、コロナ禍を語る「これは人間の醜さ暴く“あぶり絵”」

🖖 ちなみに、「 スピリチュアル」の価値観について、欧米では受け入れている傾向がありまして、「 が低い」視野の低い人々の目には、映らない話も存在します。 つまり、「 」さんによる「 2021年」の「 予言」における、「 破滅」と「 地獄の入り口」の話、陰陽から見ても、「 陽陰」の力によって限りなく起きる可能性が高くあるかと思われます。

さんの霊視 コロナ終息に繋がる話として、江原さんは、災害の中にも学びや救いがあると、言葉を発しています。

江原啓之 霊視 コロナ終息、まだ先の話

😙 『』さん、『2021年』、『メッセージ』と『予言』、女性化と風の時代 『』さん、『2021年』、『メッセージ』と『予言』、女性化と風の時代 「 」さんの、「 2021年」、「 メッセージ」と「 予言」の話について、もしかすると、「 スピリチュアル」で語られている「 女性化」と「 風の時代」の話が背景にあるかもしれません。

精神的な意味で、「 子供」と変わらない内容でもありまして、その様な人々が集まる霊界、存在力が弱く、誰からも自分自身の心を満たしてくれる存在も存在しておらず、物事の視野も狭いため、そこから抜け出す方法も思いつきません。 そのため、女性的エネルギーは、変化としての分裂も起こりやすく、実際に幼い女性の心は、物事を好きと嫌い、あっちとこっちに分ける傾向がありまして、これが、スピリチュアルで語られる「 二極化」が起きやすい原因の1つです。