ブラック 鎮守 府 ss。 提督「提督に着任したぞ!我、ブラック鎮守府ヲ実行ス!」『甲』

[B!] 【艦これ】提督「これより鎮守府解体式をはじめます」 : あやめ速報

😋 特に「改修資材」は何らかの報酬が無い限り「装備の改修強化」任務で1日1個しか獲得出来ない 要するに自転車操業的な 貴重なアイテムであり、それを大量に消費する改修には必然的に「それなりの」が必要になる。 リプレイ「願いは海を越えて」のNPC提督(通称「ブラ鎮提督」)が率いるブラック鎮守府(正式名称まで「最強ブラック鎮守府」)では、ブラ鎮提督がに資材を注ぎ込んでは失敗し、艦娘達をこき使っても経営難は解消せず、最終的に閉鎖に追い込まれている。 3-2-1レベリングのデコイ 3-2-1レベリングに於いて低レベルの潜水艦を同行させて、敵艦隊の攻撃を潜水艦に集中させる行為も見受けられる。

11
」 呉提督「うわぁ」 呉金剛「うわぁ」 呉吹雪「金剛さん酷い」 呉金剛「私じゃないネーー!!」 提督「水も滴るいい女ってね。 とはいっても魚雷や電探が装備改修に要求されるようになったため、演習任務ついでに細々と肥育されてるケースもあるにはある。

[B!] 【艦これ】提督「これより鎮守府解体式をはじめます」 : あやめ速報

⚡ まあ現実のブラック企業も元請けがもっとブラックだから黒く染まった所も少なくないしね。

11 ID:4JX4bhLC0 [食堂のおばけ?] 任務がどうとかを考えても仕方がない明日になったらその時考えればいいか そう思った時腹が鳴った 提督「そういえば昼はなにも食ってなかったな・・」 ここに食堂はあるのだろうか最初に入った時軽く部屋を見て周ったが全てではない 鎮守府内の地図を見るとあるにはある でも・・・ 提督「やってないだろうな・・・」 ー食堂ー 提督「う〜ん・・おかしいな」 他の部屋と違い食堂は綺麗に掃除されている? これは毎日掃除していないとおかしい 提督「誰かいるのか?」 返事はない 提督「冷蔵庫はっと・・」 中には普通に食材が入っていた しかもどれも腐ってない 確信した。

[B!] 【艦これ】提督「これより鎮守府解体式をはじめます」 : あやめ速報

♻ 何か間違いが?」 大井「妄想と現実の区別がついてないの?鬼教官」 提督「駄目みたいですね」 北上「こうなったら ここの子らは聞く耳を持たないよ」 提督「知ってる。

11
でも挑むの、提督だもの。 なのにツナギ姿が似合う 年上のお姉さんという感じだ まぁ、実際俺よりは歳は上だろうけど 店員「お待たせ」 提督「じゃあ、はいこれ釣りは入りません」 少しカッコつけてみたり 店員「はい、お釣りね」 提督「あ、はい・・・」 スルーされた 店員「そういえば貴方見ない顔だね。

[B!] 【艦これ】提督「これより鎮守府解体式をはじめます」 : あやめ速報

🤛 何か間違いが?」 大井「妄想と現実の区別がついてないの?鬼教官」 提督「駄目みたいですね」 北上「こうなったら ここの子らは聞く耳を持たないよ」 提督「知ってる。 これは鎮守府に着任したばかりの提督全員にするお前だけではない。

3
ちなみに艦娘ではなく提督(プレイヤー)の休みなしの出撃もブラックな鎮守府となる可能性がある。 休みなしに出撃 疲労時は命中や回避が低下するのは周知のとおりだが、実は開幕航空戦に限っては疲労度が影響しない。

提督「提督に着任したぞ!我、ブラック鎮守府ヲ実行ス!」『甲』

♥ 私の言葉は元帥の言葉と思って貰って構いません」 提督「そうなのかそれは・・・」 ラッキーじゃないか!あんな堅物相手に交渉するより断然いい! この人なら頼み込めば少しくらい支援をしてもらえるかもしれない 大淀「それは?」 提督「え?あ〜それは・・大変ですね」 大淀「いえ、仕事ですので」 提督「あ、そう」 やばいな元帥級の堅物の予感がする 大淀「それでどのような御用でしょうか」 妙な小細工はなしだ電話代的にも 提督「支援をー」 大淀「それは出来ません」 最後まで言わせてもらえませんでした 提督「なぁ〜頼むよ・・少しでいいからさ?ね?艦娘一人くれよ・・」 大淀「その艦娘を物みたいに言うのはやめてもらえますか?同じ艦娘として腹が立ちます。 負傷中に改造 改造するとダメージが消えて、燃料と弾薬も満タンになることを悪用(?)して、改造可能レベルになっても負傷するまで改造を見送る。 なので分からない事など電話してもらえればいいのですが」 提督「なんかすみませんね・・それで?」 大淀「電話ボックスから掛けられるとちょっと面倒な手続きが必要になりまして鎮守府からの電話で掛けてもらえませんか?」 提督「ねえよ!!」 大淀「え?」 提督「だから!電話ないんだよ!支給してくれないんだよ!なんでわざわざ電話ボックスで掛けなきゃならないんだよ!」 大淀「そうだったのですか・・電話ボックスが好きなのかと」 提督「こんな金食い虫なんて大嫌いだ!」 大淀「・・・・・・・・」 大淀「分かりました。

交戦型遠征を中大破艦で遂行 意外に思われるが、遠征では艦の破損状況が遠征の成否に影響せず、交戦型遠征であっても轟沈することもない。

艦これ ss 元ブラック鎮守府

😗 それでなんか買いに来たんですよね?」 提督「はい、ボートのモーターの燃料が欲しいんですが」 店員「はい、少し待っててね」 提督「はい」 ここの店員はあの人だけしかいないのだろうか なんというか綺麗な人だ。 うちの鎮守府の話です」 呉提督「なんでそんなに雰囲気悪いんだよ」 提督「ほら、うちの鎮守府 昔、ブラック鎮守府でしょう?」 提督「たぶんそのせい」 呉提督「ああ…」 提督「最初は死ぬかと思ったなー、一日に何回銃口向けられたか」 提督「多い時には8回だったな」 呉提督「…よく生きてられたな、お前」 提督「運だけはいいもので」 呉金剛「クレイジーネ…」 提督「それに よく口は回るものでね」 呉提督「電と吹雪が怒鳴り合うってどういう状況だ」 提督「ああ…それはですね」 ーーーーーーーー 吹雪「ねえ、ちょっと電ちゃん」 電「なんなのです?」 吹雪「さっきの出撃さー私にぶつかってきたじゃん?」 吹雪「あれ、わざとでしょ」 電「…」 提督「急にどうした?出撃の報告の途中だぞ…」 吹雪「いやいや聞いてくださいよ司令官」 吹雪「電ちゃんね?敵を沈めようとした私にぶつかってきたんですよ」 吹雪「あれなかったら私がMVPだったのに」 電「わざとではないのです」 提督(またか~~)ハハッ 吹雪「なに 笑ってんですか」 提督「あ、いやなんでもない」 電「あれは事故なのです」 吹雪「いや絶対にわざとだよね」 電「余所見をしてる方にも問題はあるのです」 吹雪「はあ!?私も悪いって言うの!?」 電「なのです」 提督「おい、出撃の報告…」 吹雪「MVP取りたくて私にぶつかってきたんでしょう!」 電「はあ……うるさいのです」 電「MVPは電のもの、吹雪ちゃんは部屋で寝るのです」 吹雪「ですですうるさいっ!わざとなんでしょ!!」 電「あーもう…しつこいのです!!!!」 電「芋顔!!!」 ワーワーギャーギャー 提督「…微笑ましいなあー」 ーーーーーーーー 提督「みたいな感じですね」 呉提督「微笑ましいのか、それ」 呉金剛「最後はどうなったデース?」 提督「ひとしきり怒鳴りあって疲れたのか出撃の報告して部屋に戻りました」 呉提督「仲直りできてないと?」 提督「元々仲良くないのに仲直りはおかしいでしょう?」 ガチャ 呉吹雪「お飲み物、持ってきました呉司令官」 呉吹雪「はい、司令官さんのです」 提督「えっ?君、吹雪?」 呉吹雪「はい?そうですけど…」 提督「吹雪の顔で笑顔って初めて見た」 呉吹雪「えぇっ!?そっちの私、笑わないんですか?」 提督「うん、いつも不満げな顔してる」 提督「ふーん…笑うとそんな顔になるんだ…」 呉吹雪「な…なんだか恥ずかしいです……」 提督「ああ、笑うといえば…」 ーーーーーーーー 提督「はーーーっ…書類終わったァ」 金剛「テイトク、仕事終わりに紅茶いかがデース?」 提督「ああ、貰おうか」 ガチャ 鳳翔「失礼します、提督 お茶を持ってきました」 提督「おっナイスタイミング」 金剛「オウ、せっかくで悪いのデスがお茶はいらないデース」 鳳翔「はい?」 金剛「テイトクは紅茶を飲むからいらないデース」 提督「別にどっちでもいいよ、俺は」 金剛「いらないデス」 鳳翔「提督はお茶の方が良いと仰ってますが」 提督「いや、別にどっちでも…」 金剛「紅茶の方が良いっていってるネ」 提督「ねぇ聞いて、俺の話聞いて」 鳳翔「お茶の方が美味しく健康的です」 提督「なんだったらお水でもいいよ?」 金剛「紅茶の方が美味しいネ」 鳳翔「紅茶なんて…ふふっ」 金剛「飲んだこと無いから紅茶の良さがわからないネ、飲んでみるデス」 鳳翔「飲みませんよ、そんなもの」 金剛「飲んでみるデス」 鳳翔「いやです」 金剛「飲むデス」 鳳翔「いやです」 金剛「飲め」 鳳翔「いやですよ」 バシャッ 提督「わお」 鳳翔「…」ポタポタ… 金剛「ネっ?美味しいでショ?」ニコッ 鳳翔「…」 バシャッ 金剛「…」ポタポタ… 金剛「うんっ!やっぱりお茶は不味いデスよ テイトク!」ニコッ 提督(いい笑顔だな~~) ーーーーーーーー 提督「笑顔で紅茶浴びせた金剛と、無表情でお茶浴びせた鳳翔さんが対象的でした。

そこでレベリングのお供に空母を配置し航空戦で敵の殲滅を図る。

捨てられた鎮守府と捨てられた提督

🌭 運営鎮守府による対策 に参戦するには「出撃の勝率」が低すぎない事(おおよそ7割以上)を条件とし、敗戦前提出撃を牽制している。 余談だが、五十鈴改は近代化改修の素材にすると対空ボーナスが「4」と高く、比較的入手しやすい事もあって、建造で軽空母等を出して素材に回すよりも手軽に対空値を上げられる事がこれを加速させる要因とも言える(五十鈴改と同等以上の対空ボーナスが得られるのはくらいだが、正規空母はレアリティが総じて高く、手に入りにくい)。 ここに誰かいる 提督「いるなら出てきてくれないか?今日からここの提督になった者だ」 反応はない 誰かいるのは確かだ でも、出てこないという事は警戒してるとか? とにかく無理矢理探すのはやめよう 提督「飯でも作るか・・だけど」 勝手に使うのはダメだよな 俺だって冷蔵庫に入れておいたプリンを食われた時は怒ったしな でも、腹は減った 提督「そうだ!」 提督「食券は買えるな」 鯖の味噌煮定食を押して食券をテーブルに置いた 提督「さて、俺は執務室で書類とにらめっこでもするかなっと多少の音には気づかないわ〜」 これなら文句ないだろ。

20
そこで旗艦以外を沈んでも惜しくない艦を配置すれば大破を気にしなくても済むため、突破率を大きく向上することができるのである。

【大井・北上SS】提督「俺の鎮守府が雰囲気悪くて笑える」

🎇 ちなみにケッコンでも同様。 大淀と言います。 燃料・弾薬を拾いやすく、の対潜能力が低い南西諸島海域の「東部オリョール海」へ、燃料・弾薬消費が低いだけで編成した艦隊を出撃させ続ける行為。

10
また、(終了後)には、により戦闘終了後に旗艦が大破していた場合は強制的に母港へ帰還させられ、出撃・進撃ができないように変更された。

提督「提督に着任したぞ!我、ブラック鎮守府ヲ実行ス!」『甲』

😍 艦娘達が上官である提督、もしくは側近の士官に逆らう事が出来ない立場にあるのをいい事に、艦娘を「金稼ぎの道具」「いくらでも補充の利く捨て駒」のように扱って上記のようなブラック体制の下に酷使して使い捨てたり、いわゆる18禁系の作品だと艦娘を「ダッチワイフ」「雌奴隷」として強姦や娼婦まがいの行為の強要するといった酷い仕打ちを行う様を描いた作品で、現状ブラック鎮守府と言えばこれを指す場合が多い。 轟沈を厭わない「捨て艦」とは一線を画す行為ではあるが、この行為にも賛否両論があるため、安易に話のネタにするのは避ける方が良いだろう。

20
艦載機の熟練度上げ 艦載機の熟練度を上げるために、比較的燃費の良い軽空母で1-1を単艦で回し続ける行為。