エピック フラッシュ スター ドライバー。 MAVRIKドライバーとEPIC FLASHスタードライバーの違い

キャロウェイ エピック フラッシュ スター ドライバー

💢 エピック フラッシュ シリーズの中でも万人向けというか、日本人向けなのが、エピック フラッシュ スター ドライバーです。 ややヒール寄りにボリュームがあるつかまりそうな輪郭をしていて、安心感があります。

3
EPIC FLASH STAR ドライバーは弾道調整機能(アジャスタブルホーゼル)がありません。

西川みさと「つかまえて飛ばす人向け」 エピック フラッシュ スター ドライバー/ヘッドスピード別試打|クラブ試打 三者三様|GDO ゴルフギア情報

⚓。

16
ヘッド体積460cm3。

エピックフラッシュドライバーのウェイト外しの効果を検証|飛距離&方向性アップ?|サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳

📲 もともと高弾道が打てる人は、ロフト角9. AIがフェースのデザインをしたことでも話題のエピックフラッシュシリーズのなかで、 エピックフラッシュは中間的な存在で、スターよりもつかまりすぎず、サブゼロよりも球がつかまるドライバーです。

6
試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールはブリヂストンゴルフのレンジ用2ピースボール使用です。

MAVRIKドライバーとEPIC FLASHスタードライバーの違い

👇 ミスヒット、とくにヒールヒットに強いものの、 初心者やスライサーだとやや難しいかもしれません。 フェース面の丸いグラフィックもフェースの真ん中ではなくて、ややヒール寄りに描かれています。

8
これも「GBBエピック スター」と同じようなイメージかな。 私は、どちらかというと弾道調整機能が無い方が好きです。

キャロウェイ「EPIC FLASH」徹底試打! 3つのヘッドをシャフト違いで打ってみた

🔥 5インチ」です。 アジャスタブルホーゼルはありませんので、弾道調整ができませんが、とても軽量で振りやすいです。

17
好みはあると思いますが、私はボールを打ちぬくイメージが持ちやすかったです。 エピックフラッシュスターとサブゼロはともにウェイトが12gなので、エピックフラッシュドライバーがもっとも慣性モーメントが高めということになり、直進性の高さが期待できます。

エピックフラッシュスタードライバー 試打&評価|キャロウェイ|AIが開発したクラブの実力は?|サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳

☢ しかし、蓋を開けて見れたROGUEやGBB EPICのように軽量版のスターモデルは中心モデルとしてラインナップされています。

14
ワッグル感も、素振り感も「エピックフラッシュ スター」とそれほど大きな違いはなかったように思います。 ヘッドスピードが遅くても飛ぶ ヘッドスピードが遅いゴルファーの場合、オリジナルシャフトのフレックスをRにすることで、軽快に振ることができます。

エピックフラッシュドライバーのウェイト外しの効果を検証|飛距離&方向性アップ?|サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳

🤝 フェースは「スター」に近い形状ですが、ほんの気持ちだけディープになっていたようにも感じました。 反対に、MAVRIKでは全てのドライバーに搭載されていません。 フックに悩んでいる方には、ぜひ試してもらいたいですね。

持ってみた感覚ですが、重量的にはやや軽め。

スターとサブゼロ、どう違う? 「エピックフラッシュ」2モデルをプロ二人が打ち比べた【動画あり】

⚔ 5度で良いと思います。

できるだけニュートラルなスイングプレーンを意識して振ってみましたが、目標方向に飛び出し、やや強めのドローの弾道が楽に打てました。