アンドロイド10 不具合 aquos。 Android 11でLINEなどの通話で自分の声が相手に届かなくなる不具合の原因と対処法

AQUOS sense2 を Android10にアップデートされた方 いらっしゃいますか?

🤜 OSアップデートを行うと元のバージョンに戻すことはできません。 使いづらくなった OSバージョンアップを行うと設定画面やステータス画面などUI(ユーザーインターフェイス)が変わる場合が多く慣れるまでは使いづらいと感じる場合もあります。

4
症状は・カメラアプリを起動しない ・画面が真っ暗または真っ白になる ・フリーズする などです。

AQUOS sense4シリーズでもAndroid 11アプデによるベンチマークスコア低下

🌭 関連リンク• 以上で改善ない場合はOS起因のトラブルのため今後のソフトウェア更新を待ってください。 今後の機種変更などでOSは必ず変わります。 スマホにmicroSDカードを挿入している場合は、電源オフ時に取り外すのを忘れないようにしよう。

14
どうやらこのエモパーがAndroid 10アプデ後から何らかの理由で暴走し発熱やバッテリーの異常消費を引き起こしている模様です。

Android 11でLINEなどの通話で自分の声が相手に届かなくなる不具合の原因と対処法

👏 3万円台のミッドレンジスマートフォンが増えてきた。

15
また上記のようなエラーが表示されなくても旧バージョンでは正常動作しない可能性が高いのでのインストールしているアプリは更新を行います。 位置情報に関する強化 Xperiaなどの一部機種で提供 2月22日時点では、XperiaやAQUOSなどの一部機種でのみの提供になっています。

Android10にバージョンアップ 不具合トラブルをまとめ│Tips360

🤲 注意点はカーナビの場合はカーナビ側でも登録機器リストなどでスマホのペアリング情報を削除してから再ペアリングを行ってください。 一口に「基盤」といっても色々な部位があるので、一概には言えませんが、少なくとも同じSD690搭載のXperia 10 IIIでは同様の報告は上がっていません。 ただし、モードを切り替える際に一度電源を落とすことで、キャッシュクリアや再起動が行われ、不具合を解決する可能性がある。

3
13)の場合は、今回のアップデートによって「バージョン:02. 7GB・約20分となる。 【アルバムアプリ】 カメラアプリ同様のアプリ起動しないなどの不具合が一部機種で確認されています。

【要注意】AQUOS Sense3でAndroid 10アプデ後に指紋認証が使えなくなる不具合多発

🎇 06」へと更新される。 13)の場合は、今回のアップデートによって「バージョン:02. その場合も、最近インストールした順にアンインストールを行い、その都度、再起動して動作を確認しよう。

8
また、セーフモードで起動すると、機内モードが自動的にオンになる。

Android 11アプデ後のアプリ不具合、原因の大半は「権限」がらみ

🖐 強制終了をする動作自体が遅くなっているのか、時間が経過した後に電源が落ちるか、再起動をすることがまれにあるからだ。 あくまで応急処置 ただ、このGoogleのマイク権限をオフにするとGoogleアシスタントでの音声検索や、様々なコマンドができなくなります。

また、 画面のブラックアウトについてですが、これは発熱の2次的な影響によるものである可能性が高そう。 、Galaxy、AQUOS、その他のモデルでもかなりアップデート提供済み機種が増えてきており、国内でもかなりアップデートが普及してきている、という印象です。

【要注意】AQUOS Sense3でAndroid 10アプデ後に指紋認証が使えなくなる不具合多発

✍ ただ、今回の問題がエモパーならば一連の不具合は他モデルでも発生する可能性は高そう。 6月22日の昼過ぎからタレコミと同様の報告が出回った。

8
LINE• 電池の消費が早くなる場合がある。