解職 請求。 解職(リコール)請求署名の手引き » 一人から始めるリコール運動

リコール (地方公共団体)

🙂 署名の収集期間は、市町村にあっては1カ月以内となっています。 2003年3月9日 大野和三郎 滋賀県長 成立 次の選挙で再選される。 市長とかだとリコールで辞めた人は結構います。

3
署名の収集期間は、市町村の場合は1カ月以内となっています。 (法第86条第3項、地教行法第8条第2項)• 懲罰は重い順に「除名」「出席停止」「陳謝」「戒告」の4種類。

地方自治法テキスト1

😇 選挙管理委員会は、選挙人の投票に付する。 (法第81条第2項)• (法第87条、地教行法第8条第2項) 問い合わせ先 総務課総務係 電話:03-3579-2052. (4)署名簿の提出 請求代表者は、署名簿を選挙管理委員会に提出して、署名押印した者が選挙人名簿に登録されているものであることの証明を求めます。

7
ご協力戴ける方は、是非とも下記の連絡先にご連絡を戴けますと、幸甚です。 除名処分で失職した議員が提訴し、「除名は不当」として勝訴。

地方自治法テキスト1

💅 」とされており、投票により、過半数が賛成すれば、市長は失職することになります。 標準処理期間 標準処理期間(詳細) 備考. 最後に 今回言いたいのは 知事のリコール要件が厳しすぎないかな?ということです。 詳しくは、各関係先までお問い合わせください。

16
併せて、議会、長、関係する行政委員会等に報告を提出する。

<地方議会>「議員を辞めてほしい」リコール以外の方法は?(THE PAGE)

💅 (法第86条第1項、地教行法第8条第1項) 請求後の主な流れ• 少なくともはにおの知識では考えつきません。

15
主要公務員の解職請求手続 地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を有する者は、その総数の3分の1以上の者の連署をもって、その代表者から、地方公共団体の長に対して、副知事、副市町村長、選挙管理委員、監査委員、公安委員会の委員の解職の請求をすることができます。 本請求は、選挙管理委員会に対して行います。

解職請求に関するトピックス:朝日新聞デジタル

💙 また、受理の決定もその旨の通知、告示も選挙 管理委員会が行います。

3
実は地方自治法は134条~137条で議員に対する「懲罰」を定めています。

解職請求に関するトピックス:朝日新聞デジタル

👌 請求代表者証明書の交付申請は、地方公共団体の選挙管理委員会に対して行います。 理由のない代筆は無効、虚偽の代筆は罰せられます。 最も一般的な方法は、有権者によるリコール(解職請求)です。

5
2011年12月5日、リコールを問う住民投票が告示され 、25日に行われる予定だったが、22日に市長を辞任したため行われなかった。 ) (3)愛知県及び愛知県内の市区町村の選挙管理委員会の委員又は職員である者 提出先 選挙管理委員会事務局 提出時期 随時 提出方法 愛知県知事の解職請求代表者証明書交付申請書(様式任意)及び添付書類を愛知県選挙管理委員会に提出する。