編み物 スヌード。 初心者でも簡単なスヌードの編み方と編み図7選!手編みで輪針もOK!

編み物初心者の方にオススメ!マフラーよりもすぐ編める「スヌード」の作り方。

☮ まずは くさり編みから始めていきます。 今年こそは手編みのマフラーに挑戦したいけど…という方の中に、こんな悩みをお持ちの方はいませんか? ・長いマフラーを編み切れるか不安 ・難しい編み方ができないから、オシャレなマフラーに仕上がるか不安 ・見るからに手編みのマフラー!というのはイヤ ・マフラーを編んでもオシャレに巻ける自信がない などなど。 スヌードの編み方はマフラーの両端を毛糸で綴じてしまえば出来上がるので、編み物初心者に向いているアイテムだと言えます。

18
今回は100gの糸を50gずつに分けて使用したので、段を気にせずに1玉編み切りました。 60キットではこの糸が2色50g2個入っていて、これを使ってスヌードが編めるキットが有ります。

90分で編めるネックウォーマー・プチスヌード/編み間違えた時の直し方

☣ 『棒針編みで作るマフラー』の材料、編み方はこちらから 『子供用のジグザグ模様のマフラー』 顔まわりが華やかになるジグザグ模様のマフラー。

5
ゲージ目数を こま編みで編んだら、次は 立ち上がりの一目のくさり編みをし、裏返します。 冬に必須の手作り小物といえば編み物!ここでは、マフラー、スヌード、ストール、ティペットのおすすめ作品を厳選してまとめて紹介します。

マフラー・スヌードの編み方!人気レシピ9選

🤗 まとめ 仕上げはアイロンの蒸気をかけると、ふんわりした触り心地に成ります。 このまま1玉分を編み切ります。 私も難しい編み方はできないのですが、長ーいマフラーを基本の編み方だけで編んでキレイに仕上げる自信もありません。

16
これで、糸始末が完了です。

引き上げ編みのスヌード【編み図と作り方】

😛 かぎ針の使い方 かぎ針の持ち方 A post shared by mochi3kyo on Apr 18, 2018 at 7:52am PDT かぎ針の基本の「鎖編み」記号では白い細長い楕円の形のものです。 左手は親指と人さし指で針を持ち、必要な時に残りの指で針を支えるようにします。 編み始めの糸も同じように、作り目にからげて糸始末します。

6
こちらも厳密に32段でなくても大丈夫です。

90分で編めるネックウォーマー・プチスヌード/編み間違えた時の直し方

☣ 仕上げにアイロンをかけて完成! 編目が潰れないように、アイロンを少し浮かしてスチームを当てながら形を整えてください。 それぞれ編みあがりが全く異なるので、ぜひチャレンジしてみてください。

15
ほどよく透け感があって軽やかな着け心地。

初心者でも簡単なスヌードの編み方と編み図7選!手編みで輪針もOK!

🍀 編みあがりは縦ジマのような模様になり、縦に伸縮性のあるスヌードが出来上がります。

12
幅25cm(円周50cm)長さ54cm 編みあがったスヌードは、こんな感じになっています。 注意が必要なのが、作り目をつくった後で輪にする時に、作り目が捻れていないか注意して編みましょう。

編み物初心者の方にオススメ!マフラーよりもすぐ編める「スヌード」の作り方。

🌭 同じ作り方で、ふわふわのベビーアルパカを使用した「」も編み物初心者の方におすすめです。 やや難しそうに見えますが、実は慣れたら簡単なのです。 この場合にゲージを目安にします。

2
最初に 作り目をつくりましょう。

引き上げ編みのスヌード【編み図と作り方】

🤜 編み物の構造 まずは、編み物の構造を理解して作る過程や出来上がりをイメージしましょう。

赤丸のところから見始めます。