僕たち は 勉強 が できない 最終 回。 【朗報】「ぼくたちは勉強ができない」最終回で結ばれるヒロイン、ついに決まるwwwwww

【画像】「ぼくたちは勉強ができない」の最終回、みんな納得してるの?

⚓ あすみも現役生女子たちのように、成幸と結ばれる未来が頭の中にあり、夢にしては妙にリアルだったせいか、今日ここを訪れたのも、ガラにもなく理由をつけて会いに来たからだった。

9
問題がわからない、と三者三様のリアクションで慌てるヒロインたち。

『ぼくたちは勉強ができない』ついに最終回… と思いきや、まさかの結末に!?

😋 こうして全員の祝福を受けて成幸と真冬の結婚式が始まる。 他ヒロインルートでは、うるかちゃんから返事はいらないけど「好き」って告白されてそのまま何も無かったのだろうかと。

10
そんな真冬の疑問にも成幸は真っ直ぐに答えを出した。 バイトで職員室に出前を届けるため、学校にきたついでに校内見学をしており、図書室に立ち寄ったそうです。

【『ぼくたちは勉強ができない』完結】最終回まで読んでの率直な感想【本誌でルートifをやり切った伝説のラブコメ漫画がついに終了】

👇 〜「ぼくたちは勉強ができない」最終21巻のあらすじここから〜 できない娘たちの教育指導的ラブコメ遂に完結! 「Route:if」 真冬編では教師になった成幸が桐須先生に告白! 花火が打ちあがる直前に、文乃・理珠・うるかはそれぞれを応援する人たちによって背中を押され、成幸とぶつかってしまいました! よろけた成幸はあすみ・桐須先生を巻き込んで倒れてしまいます。 それを注意する桐須先生も現れて、 6人がその場に揃います。 そして場面は図書室に戻り、成幸はそんな父の気持ちを受け継ぐかのように、自分たちは無限の未来の途中にいるのだと語り、 これからなんて「できる」と信じていればどうにでもなると言います。

こうして結婚式は無事に終わったものの、帰りは徒歩で帰ることになった。 きっと夫婦って、こうして並んで同じ方向を向いて 人生と言う道を一緒に歩いていける関係のことだと思うんです。

【漫画】ぼくたちは勉強ができない最終回21巻ネタバレ感想やお得に読む方法

☘ 「やったね、うるかちゃん大勝利!!」 まあ確かに……順番的にはやっぱ一番最初のEDになったうるかEDはかなり正史感あるね 一話で二大ヒロインのようになってた文系理系じゃなくサブヒロインAのうるかってのも逆に本命正ヒロインもぎ取った感ある 文系理系の順だったら正史ではなくマルチ感強かったろうな 後はやっぱトリの先生EDかな?この手の複数EDだと最初と最後はやはり特別なものに感じる まあでも、うるかは五等分のようにかなり主人公と赤い糸を感じさせるくっつけ方してたから 成幸の嫁と言われたらやはりうるかが一番しっくり来てしまうかな 最終回も本人がうるかEDの夢を見たことであのED自体は無くなったわけだけど やっぱり条件がフラットならなんやかんやでまた違う形で真うるかEDになる可能性が一番高そう. 『ぼくたちは勉強ができない』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、詳しく知りたい方はぜひこちらをご覧ください! ぼくたちは勉強ができない|第187話の感想と考察まとめ! ついにぼくたちは勉強ができない最終話がやってきてしまいました。 成幸との未来を鮮明に思い出して戸惑うヒロインたち。 どうなった、と言われて赤くなる成幸をヒロインたちがじっと見つめるのでした。

18
一生懸命やって「できる」ことも大切だけどさ、一生懸命やって「できない」ことも同じくらい大切だと思わせてくれたね。 そんなカッコで校内をうろつかないでと言ったでしょう、と叱る桐須先生を逆にからかうあすみ先輩。

【漫画】ぼくたちは勉強ができない最終回21巻ネタバレ感想やお得に読む方法

👇 誰とも結ばれないとか、古き良きエロゲでお馴染みの 「ハーレムエンド」という解釈も可能ではある。 それでも「できる」と信じてずっと続く道を皆で一歩一歩進んでいく。

5
感情移入させるのは主人公よりもヒロインだったし、もうヒロイン推して応援するのがスタンダードな読み方だったからね。

ぼくたちは勉強ができない【最終回187話】最新話ネタバレ確定&感想|未来へ

♥ さらに、メイド服を着たあすみを注意するため真冬先生まで図書室に! ヒロイン5人が集まったところで、あすみから文化祭のジンクスについての話が語られます。 しかし照明はすぐに復活して、数百年前にはできないと言われていたことが今どれだけできるようになっているんだろうなと言い始める。 そんな彼女たちを見た成幸は、なにもなかったかのようにまた勉強を始めるのでした。

だって俺たちは どんな時だって無限の未来の途中にいますから」 この言葉はかつて自分の父が母に言った言葉の続きでもあり、成幸自身の言葉でもあった。 最終回21巻では、果たしてどのような結末が描かれているのか? さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

【ぼくたちは勉強ができない】187話最終回ネタバレ考察 伝説の6ルート目解放、あるかもしれないwwww

🤩 オリジナル漫画が充実 (31日間)• ジャンプで打ち切られた作者さん、とんでもないことを告白する・・・・・• そこには高校3年生として、図書室で勉強に苦戦する文乃・理珠・うるかと、それに付き合う成幸の姿がありました。 あしゅみぃ先輩ルート…文化祭で手を結んでからの社会人•。 うるか、理珠、文乃、あすみ、真冬は『ifルートの記憶』を『夢』と認識しており、その夢を思い出し、赤面します。

10
がしかし、やっぱ共通ルートの 強烈すぎる中学時代からのうるかちゃんとのメモリーを踏まえると、冬からちょっと改変しても「えー?うるかちゃんより?」感は拭えん。

ぼくたちは勉強ができない【最終問】最新話ネタバレあらすじ・感想と考察まとめ!『[x]なる未来』|マンガタリー

❤ 図書室で成幸に勉強を教わるうるか、理珠、文乃のもとに、メイド服を着たあすみがやってきます。 さらに全ヒロイン救済するマルチルート。 すると成幸は、これからのことはどうにでもできる、できると信じている限りは無限の未来が待っていると言います。

5
今回の最終回はタイトルとからんで、作者がもっとも言いたかった言葉なのかもしれません。 無料会員登録で3000ポイント• ようはラブコメとしても全ヒロインとの未来はあり得るし、勉強でもなんでも頑張れってメッセージがありました。