新幹線 大 爆破。 ■日本映画の感想文■新幹線大爆破

映画評『新幹線大爆破』主演・高倉健!次々と迫りくるサスペンスの傑作

⚠ 実際に犯人は、乗客のいない貨物列車を同じように爆発させ、その仕掛けを証明して見せました。

九州新幹線上り列車の800系に爆弾が仕掛けられたという設定。 新幹線に爆弾を仕掛けた犯人、危機の回避、乗客の安全に全力を尽くす国鉄、犯人逮捕に躍起になる警察、パニックを起こす乗客の姿で主に構成されている。

新幹線大爆破のレビュー・感想・評価

🤲 爆破シーンは映画では数秒であるが、ドカーン一発で2000万円がすっ飛んだ。 全般 [ ]• (2)犯人の動きも、やや乱暴。

15
ただし、これは安全のためのマージンをとっており、倉持は青木に、「時速90kmで通過せよ」と命令する。 事前に陸運局や警察署、消防署など関係当局に許可を取り、大平火薬から専門家を招き、4台のカメラで撮影した。

映画『新幹線大爆破』あらすじネタバレと感想。フランス再編集版が異例のヒットを飛ばしたパニックサスペンス超大作

🤙 社会不安を惹起するかどうかも充分に検討した上なんだから」などとカンカンに怒った。

でも、気になったのはそれくらいである。 に『』()で最初のテレビ放映があり 、以降、同作品のや放送がされるにつれ、劇場公開に間に合わなかった若い世代が本作に熱狂し 、日本でも徐々に再評価されるようになった。

「新幹線大爆破」の9600爆破シーン

😇 かなり面白い映画です。 それどころか全面協力で 通勤電車大爆破 に改題されたりして。

6
『よくできていますよ。

映画評『新幹線大爆破』主演・高倉健!次々と迫りくるサスペンスの傑作

💕 爆破対象は700系かN700系。

10
新幹線大爆破のネタバレあらすじ:転 運転指令室長の倉持(宇津井健)は、ひかり109号の運転士・青木(千葉真一)に事件発生を連絡するとともに警察にも通報、警察庁の刑事部長・須永(丹波哲郎)や公安本部長・宮下(渡辺文雄)らが招集されて対策本部が設けられ、その一方で国鉄側は身代金500万ドルを用意しました。

映画評『新幹線大爆破』主演・高倉健!次々と迫りくるサスペンスの傑作

💅 :河村専務車掌(ひかり109号)• 爆弾が本物であることを証明すべく、彼らは同型の爆弾を北海道・夕張発の貨物列車にも仕掛けて爆発させ、乗客全員の命と引き換えに、500万ドルの身代金を要求します。 特に司令長。 あきら:浩 国鉄関係者 左は号に乗務中の乗務員、官。

高倉健、千葉真一、宇津井健など、オールスター・キャストが豪華共演。 ラストシーンは70年代の流行だな。

「新幹線大爆破」の9600爆破シーン

🤲 同時に爆発が起きて 小屋が木っ端微塵。 『RAIL WARS! 問題の列車には犠牲者の妹が乗っていて、結婚を控えていた。 製作当時の東映東京撮影所所長・幸田清は「ふんだんに岡田社長に金を使わせてもらっているので、これが当たらなかったらオレはだと思う。

1
乗客乗員の命を守るため、打開策を模索し続ける国鉄。

bftgu.solarbotics.net: æ

🌏 間に合ったのが良かったのか悪かったのか、『タワーリングインフェルノ』の大ヒットには及びませんでした。 にもかかわらず、劇場公開時は不入りとなってしまいます。

3
各々で時速を最低限まで落としたり…この手作品お馴染みのピンチを実に面白巧く見せている。