艦これss 提督 死亡。 捨てられた鎮守府と捨てられた提督

艦これss提督死亡

☘ 前書き 後編と言ってもいつも通り駄文とめちゃくちゃ文法のままなのでご了承ください ーリクエストする方へー いつも通り後編でもリクエストを受け付けておりますが、前編の方で執筆出来なかったリクエストを優先して執筆いたしますのでリクエストを受けてから執筆するまでに、多少時間が空いてしまうと思います、それでもよいという人は是非コメント欄にリクエストをお書きください 又前編で既に出ている艦娘を再度仕掛けるということはしないつもりなのでよろしくお願いします 完結のお知らせ ドッキリを投稿してから約4、5ヶ月. 例えばお前が踏んでいる花のように」 天龍「お? おお……」 木曾「次に顔を合わせる時には手ぶらじゃないことを祈るぜ、これでも相当焦っているからな」タッタッタッ 天龍「……冷静に……か、難しいこと言ってくれるな、オイ」 天龍「けどその通りかもしんねえな。 曙「」 曙「・・・ぐすん」 曙「ふええええぇぇぇぇーーーん!!!」ポロポロ 提督「全く・・・。

17
このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。 でもそれくらい真剣に鎮守府と提督を想っているということでしょう?」 龍驤「んー……ちょい待ち、来よった! 五時の方向、一直線に鎮守府に向かっとる! 艦種は……あかん、戦艦、空母、重巡に鬼や姫までおる!」 扶桑「私も確認したわ。

艦これ ~提督ドッキリの災難と非難~

👀 ?」 青葉「えぇそうです、不知火さん司令官の前ですごい怖い目つきと顔で見ていますけどあれはどういう意味なんですか?」 提督「あぁ、普段は普通にしているのに何で俺の前ではあんなに目つきと顔が怖いんだ?」 不知火「えっ. バタン 提督「・・・・・・」 提督「うう、心が痛い」 提督「だが分かってくれ、づほたん・・・俺がここで提督を続けていくためなんだ・・・」 提督「しかし瑞鳳の泣き顔・・・嗜虐心をくすぐられたというか・・・少し興奮したぞ、グヘヘwww」 提督「はっ!?いかんいかん、こんな邪な考えを持っては!これは俺の仕事を和らげるためにしてることだからな・・・うん」 提督「・・・・・・」 提督「ま、この調子で冷たく接してれば俺に話しかけてくる艦娘も減るだろう。

最優先は入渠施設、工廠です。

艦これss提督死亡

♨ 08 ID:mnepNzgr0 加賀「では次ですね……次が本番……」ブツブツ 翔鶴「大丈夫よ私、私はできる子……」ブツブツ 金剛「私が必ず最初デース……私が……」ブツブツ 足柄「くじ引きでくじを引く順番を決めるなんて、人が多いから大変ね」 瑞鶴「あの3人は他に比べて特に気合入り過ぎてる感じもするけど……」 足柄「提督の知らないとこでこんな事に」 瑞鶴「まさか本人も自分のことでこんなになるとは思ってないでしょうね」 足柄「あっ、始まるみたいね。

17
そのことが、僕にはとても辛くて、どうしようもなく悲しかった。 」 そして祥鳳は微笑んだ あれから3ケ月後、大本営から、あるプロジェクトが施行された 【ケッコンカッコカリ】である 提督「榛名!本当にすまない!!」 そこには土下座していた提督と、金剛型4姉妹がいた 榛名「て、提督!頭を上げてください!榛名は大丈夫ですから。

妖精「好感度視覚化眼鏡でし」 艦娘達「普段冷たい提督の好感度が高過ぎてヤバイ」

☎ 」ペタリ 私は思わず尻餅をついてしまった。 あのバカ提督、オレ達には心配させるくせに、自分が心配させられると怒りやがるからさ」 睦月「そうだよ如月ちゃん……早く戻ろう?」 如月「……そう、よね。 483• でも私はその手を払った 佐世保提督「え? そろそろ部屋に戻るね」 「……そう。

むしろのよく頑張った方だと思うが。 卯月「はあはあ・・・あー、うーちゃん笑いすぎてもう疲れたぴょん、司令官うーちゃんと一緒にお昼寝し「黙れクソウサギ」ザッ 卯月「ぴゃあっ!?」 卯月「ク、クソウソギってひどいぴょん!いくら卯月がいたずらしたからってそんな言い方あんま「黙れといったんだ!!!」 卯月「」ビクッ 提督「・・・・・・」 卯月「・・・・・・」 提督「いいか?これだけは言っておく・・・俺はな・・・・・・お前のことが大嫌いなんだよ」 卯月「!?」 提督「毎日俺にいたずらをして・・・そして大切な書類にも落書きをする」 提督「俺はお前といて楽しかったことなんて一度もない」 卯月「そ、そんなの嘘だぴょん!司令官いつも笑ってくれて「あれは我慢してたんだ」 提督「楽しんでいたのはお前だけなんだよ。

提督「艦娘の目の前で死ね。と?」

⚔ どっちが良い? 機雷設置部隊、後退完了です! これより補給部隊に合流します!」 大和「お疲れ様でした、後は任せてくださいね……一匹残らず吹き飛ばしてやるわ」 島風「はい! ……でもさー、やっぱりキレてるよね?」 天津風「キレてるキレてる。

18
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。 「一緒に帰る為だ」と。

【漣・曙SS】長門「総員!全力を挙げて提督を捜索しろ!」

😆 その言葉に答えるものなど、いるはずもないのに。 頭が、少し、痛いけれど」 瑞鶴「……大丈夫な奴がいたら頭イカれてるわよ。 40 ID:2Z7RriEM0 妖精「行くぞ。

でも一応……そうね、潮でも見かけたら教えておこうかしら」 足柄「コラァー! 提督ゥー! 出てきなさーい!」 那智「何だろうな、日曜夕方の国民的アニメを思い出すな」 足柄「何よそれどーいう意味!? ってかアンタも探しなさいよ!」 那智「いや私は……うん? 曙?」 足柄「探すのは曙じゃなくて提督、ってあらホント曙じゃない」 曙「けたたましい声がするかと思ったらアンタ達か……」 那智「……訊くまでもなく顔色が悪いが」 曙「あー……ちょっと冷えてきて」 足柄「おバカねー、そんな薄着でいるからでしょうが! 上着はどうしたの?」 曙「漣に預けたまんま……」 那智「そうするつもりだろうがとにかく身体を温めろ、こんなことで身体を壊していては末代まで笑われるぞ」 足柄「こんなことでなんて言うと他の皆も含めて貶してることになるわよ……あ、身体を温めると言っても物理的に温めるだけじゃダメよ! 生姜湯を飲みなさい生姜湯!」 那智「そうだな、今日はもう寝るといい。 49 ID:2Z7RriEM0 妖精「……どうするんだ?」 提督「……俺があの時ホモセックスを断らなかったらこんなことにはならなかった」 妖精「なら申し出を受ければいいじゃないか。

時雨「おかえり、提督」

😚 しかし頭が跳ねるだけで、起きる様子はない 島風「ねえ、連装砲ちゃん、提督の、事、起こしても、良い、よね? ] 【艦これ】提督「艦娘にドッキリを?」青葉「はい」【安価】 : あやめ速報 何、提督にはキツく言ってやるさ。

121• どんどん赤い流動物が床に広がる 島風「提…督…? 構成は姫級や鬼級の混在した全艦種。 」ドバー• 元気無いわね」 提督「いや…別に」 その時だった• カテゴリー• 今年はどこに隠れるのやら」 提督「まああんまり屋外にはいたくないよな、彩雲や二式偵察機飛びまくるもん」 漣「なんてことを拡散されることを見越して漣達に嘯いて、敢えて外に隠れたりとかね、高度な情報戦は既に始まっているのだ……」 曙「大人気ないわねホント」 潮「提督、まだちっさな子もいるんですし……」 提督「おう、漣のせいでガクンと好感度が落ちた気がするぞ」 漣「責任転嫁とか引くわー」 提督「いや6割くらいお前のせいだろに」 朧「ところでいつから始めるの? もうそろそろ8時だけど」 提督「ん、もうそんな時間か。