ワンダフル 意味。 「ファビュラス」とは?意味!「マーベラス」との違い

「ファビュラス」とは?意味!「マーベラス」との違い

♥ 「fantastical」と同義です。

I had a wonderful time meeting your family. marvelous(驚異的) marvelous は marvel (驚く)を形容詞化した表現で、驚くほどのすごさ、素晴らしさ、見事さを表現する言い方です。

「ワンダフル」とは?意味や使い方を同義語を含めご紹介

🙄 good (イイね) good は日本語の「良い」に対応する、最も基礎的で一般的な表現です。 非常によい; 最高品質の の意• 「イナゴを恐れる者は何も収穫できない」(フィリピン) イナゴの被害を恐れても仕方がない。 イギリスよりもアメリカで用いられることの多い英単語です。

11
分かりやすい例でいくと、ハリーポッターシリーズの「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」でしょう。 大きさか度で普通のことを超えて遠い の意• 「ファビュラス」の表現の使い方 「ファビュラス」の表現の使い方は、 「現実離れしているほどに素晴らしいこと・ものすごいこと」や 「信じられないほどに素敵なこと」に対して使うという使い方になります。

「逃げるは恥だが役に立つ」はハンガリーの教えだった! 人生に迷ったら思い出したい世界のことわざ

☘ さて、肝心の「素晴らしい」を表す語ですが、本当にたくさんあって、簡単には並べられません。

19
エクサレント• 優れた 出演においてセンセーショナルであるか影響においてスリリングな の意• 「かっこいい」というニュアンスも含みます。 「チェスが終われば王様も歩兵も同じ箱に帰る」(イタリア) どんなに偉い人も地位のない人も亡くなったら同じ。

素晴らしいを英語にするとOK、エクセレント、ワンダフル、グレート等有りますが...

✋ 「wonderful」の語源は「wonder」で「不思議、驚き」という意味です。 家族同士でも、他人同士でも、ひたすら褒める国民性なのです。 「作り話」という意味の fable という英単語が形容詞化した単語であり、「作り話のように」=「現実とは思えないほど」というニュアンスが含まれます。

11
玲瓏たる• " 「まあまあだったけど、素晴らしいとまではいえないね」 ロングマン英英辞典の定義には、 acceptable and will not cause any problems 「許容範囲にあり、問題は起こさない」 とあり、ぎりぎりセーフといった感じです。

「ファビュラス」とは?意味!「マーベラス」との違い

😭 そのマジシャンは凄いトリックをして観客を驚かせた。 brilliant(すばらしい) brilliant は基本的には「光り輝く」さまを表現する語で、「見事な」「輝かしい」「素晴らしい」といった評価の意味でも使われます。 優れた 性質または外観が快活な、愉快な、あるいは感じのよい の意• wonderful person:素晴らしい人物• 目と同様に心にうったえる の意• 君の両親はとても優しい。

8
絢爛たる• 後ろにくる名詞によっては「恐ろしい」という意味をもつので注意。 Wonderful(凄い・素晴らしい)という時には、畏敬、感嘆、感心、称賛、敬愛、驚きなどの意味が含まれています。

「マーベラス」とは?意味と使い方を例文付きで解説

⚡ 次の会話をご覧ください。

9
同じく「brilliant」「lovely」なども「素晴らしい」という意味でイギリス人はよく使います。 また、 「ファビュラス」は 「伝説的な・物語に出てくるような・寓話的な・嘘のような」という意味合いでも使うことができます。

「ファビュラス」とは?意味!「マーベラス」との違い

🙄 意味は「素晴らしい」です。 すっごいね fine(とても良い) fine は、語義そのものは「見事な」「素晴らしい」「天晴れ」といった意味合いですが、good や nice と同程度の良さを表現する語として気軽に使われます。

16
Amazing: 意味: 肯定的な驚き。