シャープ マーカー ネオ。 【考察】スプラ甲子園においてのシャープマーカーネオの評価の変動と、第5回大会の展望|望月もち|note

スプラトゥーン2のシャープマーカーネオの立ち回りとおすすめのギア!

🐲 塗り性能も強いのですが、何と言ってもエイムですかね。 僕も新しいチームや即席対抗戦などで練習に励んでいますが… シャープマーカーネオ、何か無性にキツい 具体的に何がキツいと感じたかと言うと、 「相手のイカスフィアがめちゃくちゃ多くてどうしても止められない」「戦闘してる味方のカバーに入りづらい」「相手の抜けを止められない」「キューバンボムピッチャーで盤面を動かしにくい」「イカスフィアが多すぎる」「 試合展開に貢献してる感がない」「イカスフィアが多い」 このあたり。 アメフラシで一気にエリアに攻め込むことができる。

17
0メモリほどの武器となります。 スペシャル回転率が重要 シャープマーカーネオはスペシャルウェポン(キューバンボムピッチャー)の回転率が非常に重要です。

ウデマエXがシャープマーカーネオの立ち回りとオススメギアを教えます

🤜 武器種別• このギアパワーがあることで塗りだけでなくキルにも貢献しやすくなり、かつ遠くから敵に攻撃できるのでやられにくくなるのも利点。 キューバンボムピッチャーは、ある程度であればエリアの塗りを耐えることができます。

5
1:動画を基本に説明をしています。

スプラトゥーン2のシャープマーカーネオの立ち回りとおすすめのギア!

✊ 特に素の状態では短射程ゆえアーマーに対して弱いがメインで1発、クイボは遠爆風でも1発、は爆風軽減を付けていても割れる確率が上がると全てに効果がある対物は対策として非常に効果的。

3
万一接近戦で相手を仕留めそこなったとしても落ち着いて相手の後ろに回り込むことを考えよう。

スプラトゥーン2ガチエリア最強武器|スプラトゥーン大好きブログ

🤪 仲間と同時に攻め込むことで、逆転できる手段の1つとして使う事が出来ます。 射程はしっかり頭に入れておこう。

1
シャープマーカーネオのおすすめのギアパワー 必須枠1:サブ性能アップ サブウェポンの性能がアップします。 同時に、メインウェポンの射程が短い、サブウェポンの決定打としての効力が弱いと言う部分を補って余りある手段でもあるので、スペシャルの回転率はしっかりと意識していきたいところです。

シャープマーカーネオ(シャプマネオ)のココが強い!おすすめ最強ギアパワーも

💕 インク回復 サブ効率 :クイックボムの回転率を上げることが出来る。 6つむくらいなら、他のギアを組んだ方が良いようにも思います。

1
対抗戦の相手がシマネを使うことも減っているということもあり(信用できるデータがあるほど数こなしてるわけではないですが)、どうやら環境が変化したらしい…と今さら実感しました。

【スプラトゥーン2】シャープマーカーネオ(シマネ)の性能と立ち回り、ギアパワーおすすめまとめ

😅 何か個人的には怪しいやつも混ざってるけど、まぁ今後の展望なんで…。 まず、自軍塗りについて説明していきます。

17
(弾の落下による威力減衰で4発当てても相手を倒せない可能性はある。

ウデマエXがシャープマーカーネオの立ち回りとオススメギアを教えます

👏 こいつらはメインウェポンでの撃ち合いになったとしても、シマネに対してめちゃくちゃ有利を取ってます。

15
シャープマーカーネオは射程が短いので、相手に近づく手段が思い浮かばない時は常にクイックボムを投げてこうした接近のチャンスを伺おう。 ラスト2~30秒でボムピッチャーが使えると良い。

【スプラ2】くろすさん、シャープマーカーネオってどう使うんですか? 立ち回りやスペシャルのタイミングも聞きました

👇 ギア装備は インク効率アップ(サブ)やヒト移動速度アップを中心に。

7
5:散歩またはプラベで解説。

シャープマーカーネオの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

🤞 使い方さえ間違わなければ一人でも戦いつつ、塗りを維持するという堅実な動きが可能です。 味方が交戦している場合は積極的にクイックボムなどで援護してあげよう。 特に丁寧な穴のない塗りが可能なメインと打開とともに大きく塗りを広げることができるスペシャルは、優秀と言えます。

ただし、ルールメインで動くというよりもキルに特化した武器なので相手を抑えて味方に前線を上げてもらうというのがいいのかなと思います。 マニュベとバケデコってそんなに機動力が高いわけじゃないし(マニュはスライドで逃げられるけど、結局有利不利の状況は変わりにくい)、たぶん足元塗りも発生しにくいような気がするので、クイボクイボとかクイボエクスのコンボで抱え落ちしないためにも、どうしても吐かなきゃ~~ってなることも多くて、結構シマネの練度次第ではどうとでも対処できる感じでした。