スタディ プラス 使い方。 Studyplus(スタディプラス)を使って勉強効率を上げる方法

自分の勉強を見える化しよう!Studyplus(スタディプラス)の使い方を紹介

☘ もちろん、自分がレビューを書き込むことも可能です。

12
ちなみに30人以上を超えるといいね・コメント通知が増えすぎたり、やけにメッセージを送ってくる変な人が入ってきやすいです。 ちなみにこの記事を書いている僕は スタディプラスを高2の2月から使い始め、大学2年の現在では使用年数が3年ほどになりました。

自分の勉強を見える化しよう!Studyplus(スタディプラス)の使い方を紹介

😆 学習時間の累計とその内訳が一目でわかるようになっています。

Studyplus(スタディプラス)アプリを利用する上でのメリット3つ目は、同じ目標を持った友達ができるという点です。 多くの人や機関に認められている事は「安心・安全なアプリ」である証です。

スタディプラスをフル活用して勉強の質を飛躍的に伸ばす8つのコツ

🙃 Kindleの情報管理もできる!素晴らしい!• 「Studyplus(スタディプラス)」の主な機能と使い方 ネット検索するとなかなか使えそうなStudyplus(スタディプラス)ですが、実際に使ってみないとその良さはわかりませんよね。 慣れてしまえば、日々の学習記録の登録などに掛かる時間は毎回「1分程度」です。 ほかの受験生との交流 そんなことしても成績は上がりません。

17
ここまでStudyplus スタディプラス を 紹介してきましたが… 受験勉強をやるうえで、 必須のツールなのか?というと、 そんなことはありません。 1日に何度も学習内容を記録したとしても数分程度です。

Studyplus(スタディプラス)を使って勉強効率を上げる方法

📞 学習教材を登録 普段自分が使っている教材を登録します。

14
このコミュニティ機能はメリットでもありますが、コミュニティ機能に夢中になりすぎてしまい、勉強が疎かになってしまう恐れがあるというデメリットにもなります。

スタディプラスの使い方とメリット・デメリット【勉強のやる気が出ない中高生必見】|高校生向け受験応援メディア「受験のミカタ」

🤟 コミュニティではグループチャットに参加することができ、そこで情報交換を行ったり励まし合ったりできます。 Studyplus(スタディプラス)には、「コミュニティ」という他のユーザーと交流できる機能が搭載されているため、同じ目標や似た傾向をもつ他ユーザーと情報交換を行ったり、励まし合ったりすることができます。

3
スタプラのすゝめ 実際に私も高校2年生から大学2年生になった今までずっとスタプラを使っているのですが、 勉強記録が可視化できるのみならず同じ志望に向けて頑張る人たちとつながれるという SNS機能がついていることにより、勉強のモチベーションを保つことができます。

Studyplus(スタディプラス)を使って勉強効率を上げる方法

🤫 必要ないと思うのなら、 ムリに使わなくて大丈夫です。

5
スタプラは匿名なので趣味全開で行きましょう。