伍代 夏子 病気。 「放っておくとガンになる!」 伍代夏子を不治の病から救った杉良太郎の衝撃の一言とは!?「芸能人を救った名医たち 私のベストドクター」

伍代夏子が治療中の「喉のジストニア」とは… 夫・杉良太郎の献身サポートで完治目指す

🖕 【テレビ東京・制作局 杠 政寛プロデューサーコメント】 誰もが知る芸能人が、人知れず過ごしていた衝撃の闘病記録。

シネマ [6月5日 13:12]• Q:私にとってベストドクターとは? 親身になって症状や治療法を考えて頂き、様子をみて一番良い処方をその都度変えて下さいます。 ジャニーズ [6月4日 5:00]• しかし、杉さんにC型肝炎のことを明かすと 「人生を歩いていくパートナーなんだから、二人で病気と闘って行こう」 と言われて結婚を決意したのだとか。

〈独占告白〉伍代夏子、喉の発声障害を公表した理由「ショックでボロボロ泣いて…」(婦人公論.jp)

🖕 伍代夏子さんは演歌歌手として様々な楽曲をリリースしていますよね。 本来であればもうダウンタイムは終わり、絶好調の歌声になっているはずなのに、いまも私の歌声は元に戻りません。 歌手としてステージに立っている時に副作用に襲われることもあったりしてかなり大変な状況なのだとか。

会話に支障があっただけの不調が、歌声にまで及んでしまった。 しかし夫の献身的な支えもあり、1年半に及んだ治療を無事に乗り越え、 克服しています。

伍代夏子がけいれん性発声障害を治療中 夫・杉良太郎と二人三脚で克服目指す

🖖 シネマ [6月4日 18:36]• けいれん性発声障害は大きく3つに分類され声帯がきつく締まり過ぎてしまい「声がつまる」「とぎれる」などの症状がでる『内転型』 声帯が開きすぎてしまい、息がもれるせいでささやき声になってしまう『外転型』 内転型と外転型が共にみられる『混合型』があります。

私自身どこかホッとできたし、同じ病気で苦しんでいる人から『公表してくれてありがとう』といった言葉もたくさんいただきました。 歌手にとって、声はまさに命。

伍代夏子が治療中の「喉のジストニア」とは… 夫・杉良太郎の献身サポートで完治目指す

🍀 女子アナ [6月5日 16:12]• 伍代は病気を伝えられた時の心境を「病気の名前を言われたときに、『えっ、何それ?』『C型肝炎って何?』『何で?』『私がそんな病気になるわけない!』と思いました。

ハリウッド [6月5日 8:36]• 当時の伍代さんはポップス歌手としてデビューしているので、ルックスなども現在とは全く違っていますよね。 伍代さんは1982年に星ひろみ名義で「恋の家なき子」という楽曲で歌手デビューしているのだとか。

伍代夏子が発声障害を公表…支え続けた夫・杉良太郎の献身

✆ ドラマ [6月4日 9:40]• よほど相性が良かったのでしょうね。

14
所属事務所の公式サイトで「2年程前から喉の違和感を訴え、歌だけでなく、普段の会話も困難な状況が続いておりました。 混合型はごくまれです 本人のコメント 【伍代夏子「発声障害」を公表】 歌手の伍代夏子が喉のジストニア(けいれん性発声障害)を患っていることが2日、分かった。

「放っておくとガンになる!」 伍代夏子を不治の病から救った杉良太郎の衝撃の一言とは!?「芸能人を救った名医たち 私のベストドクター」

☏ 『神様が休めと言っているのよ』と声をかけてくださる人もいますが、私は仕事を『休む』のではなく、この時間も誰かのために役立てられたら、という思いでいっぱいなんです」 『婦人公論』4月27日号では、ほかにも、病名が判明するまでの2年におよぶ道のり、夫・杉良太郎さんとの関係などについて、詳しく語っている。 開演直後に一緒に司会を務めた同協会理事長で歌手の合田道人(59)から「大丈夫?」と問われ、「大丈夫です。

2
アニメ・ゲーム [6月5日 14:35]• この日は病気を公表後、初の公の場で、歌唱はせず司会に専念した。 『健康は自分だけでなく家族の問題』と考える夫・杉良太郎さん(76)との活動は、今年で10年を迎えます」(医療ジャーナリスト) 長い闘病生活を経験した伍代だが、重い副作用に悩まされる時期もあったという。

〈独占告白〉伍代夏子、喉の発声障害を公表した理由「ショックでボロボロ泣いて…」(2021年4月13日)|BIGLOBEニュース

☎ 病気を公表する事で五代夏子さんの気持ちが楽になる事、みんなに病気の事を分かってもらっていた方が今後の治療に専念できる事などを考慮して公表に踏み切ったそうです。 関連芸能記事 伍代夏子さんを支えてきた夫は杉良太郎 【杉良太郎と伍代夏子】 もちろん売名だよ。

コラム [6月1日 11:25]• 喉のジストニアの一種である痙攣(けいれん)性発声障害を患っていると、伍代夏子さんが自身のホームページで明かしたのは3月2日のこと。 こうして、夫婦2人3脚で「C型肝炎」の克服に向けて本格的な治療を行なっています。

伍代夏子が発声障害を公表…支え続けた夫・杉良太郎の献身

⌚ 6月9、10日に「山本譲二・伍代夏子・市川由紀乃スペシャルコンサート」(9日に大阪・門真市民文化会館ルミエールホール、10日に大阪・南海浪切ホール)を控えているため、そこに向けて体調を整えていくとしていますが、ひょっとするとそこで歌手引退になる可能性もでてきています. 約2時間のステージを声のかすれもなく、無難に司会をこなしていた。 なので、杉さんはそんな伍代さんがそのまま死んでしまうのじゃないかと思うことも多くあったのだとか。

現在の胸の内を「婦人公論」だけに語ってくれた(撮影=大河内禎) 喉のジストニアの一種である痙攣(けいれん)性発声障害を患っていると、伍代夏子さんが自身のホームページで明かしたのは3月2日のこと。 いまの対処法としては、定期的な注射を続けていくのと、音声外来でボイストレーニングを受けること。

伍代夏子がけいれん性発声障害を公表。旦那さんと復帰を決意!

🐝 会話に支障があっただけの不調が、歌声にまで及んでしまった。 原因ははっきりわかっていません。 半ばドタキャンのようになり、各方面にたいへんなご迷惑をかけてしまったのです。

18
ドラマ [6月3日 9:37]• 「杉さんは結婚が決まった際に、伍代さんから病気のことを打ち明けられたそうです。