電通 倒産。 電通に再び批判殺到! 東京五輪“開催派”も寝返るテレビ放映権のウラ事情

電通が初の赤字転落! マスコミを通じて日本支配してきたシステムが終焉を迎えようとしている。

👏 これまではテレビやイベントを通じて面白いように世論を動かせたけど、もうネットの個人発言までは統制しきれない。

18
具体的な情報としては2月の決算発表で800億円からの赤字という報道しかないのですが、一般メディアは電通に忖度してか大きく報じていません。

電通をぶっ潰せば日本は変わる: 今この時&あの日あの時

☣ 今やコンテンツなんて多彩。 当たり前ですよ。 5秒後にCMを飛ばすことができる。

5
東京五輪において、重要な立ち位置にある大手広告代理店・ 電通。 ついでに民放やNHKも一緒に潰れて欲しい。

【群馬人脈のドル箱】電通が倒産の危機 オリンピック中止で放映権全額払い戻し

🐝 また、 悪名高い GoToキャンペーンも、最終的には持続化給付金が問題化したため方式が変わったが、当初は、持続化給付金と同様、電通が3000億円で事務局業務を請け負うことが決まっていたという見方が根強い。 同社はエージェンシーとメディアレップを組み合わせた業態であり、顧客企業から広告料金を受け取り、一定のマージンを差し引いた金額をメディアに支払っている。 五輪組織委はお金がなくなってまた奉加帳回してお金集めているらしいけれど、どこも出さないそうですよ。

2
6月3日の日経平均株価は2万2613円と、コロナ前の水準まで回復した。 一方、インターネット上では、 「日本最大のブラック企業は解体すべし」 「マスコミ・広告業界を牛耳ってきたツケがきた」 と批判の声が殺到している。

かつての「稼ぎ頭」が消滅していく

😆 アメリカが参加しないオリンピックをNBCが放映する意味がないので、アメリカは五輪中止を求めてくるんじゃないですか。 良心のある東電OBはいないものか。 広告業で大成して大きく成長してする中で多大な人脈を駆使して新聞、テレビを支配して、政治活動も操作する中で、良い悪いは別として日本社会操作の役割を果たしてきた。

11
電通としては、固定資産を売却することで働き方改革を加速させるとともに、財務基盤を強化する考えだ。 他の企業は中止に備えて準備してるよ 【電通、倒産危機!?】電通、不動産価値3000億の本社ビルを売却へ! ーー以下略ーー 【なぜ、ここで8月6日の記事がTwitter炎上したのか】 新型コロナ蔓延の影響で、国内外では東京大会への不信感が高まっている中で、五輪反対してる人が多いのと、自民党の政策で甘い汁を吸ってきた「電通」を良く思っていないのは、投稿を見れば分かる。

「電通」が倒産の危機かもしれない 〜 安倍政権だけでなく戦後政治の流れを変える可能性

☯ ここ最近で相次いでいた自社ビル売却の動きであるが、20年10月のJTビル売却や、NECの相模原事業場の売却等の事例からその兆候は現れてはいた。

電通は、李家の里見甫によって設立されましたが、里見家もまた群馬出身の一族であることから、電通は群馬人脈によって設立されたということになります。 しかも、大手の読売は政府の宣伝機関としての使命を担うという有り様で、これはジャーナリズムとはいえない。

電通が史上最大の巨額赤字……高くついた「のれん代」の恐ろしさ:古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」(1/2 ページ)

🎇 こういうこともあり、むしろ「電通」が倒産して、五輪も中止と思っている。 日産自動車は同社の拠点で雇用する事務職約800人の契約社員を、原則全員正社員として登用することを決定したという。 背後で電通が暗躍、まともな記事や映像を抑圧している。

12
『共同通信』によると、5月11日に香港政府は東京五輪の香港でのテレビ放映権を「電通」から買い取る契約を結んだとのこと。

【朗報!?因果応報】ついに日本最大のクズ企業、電通が倒産か!?→俺「おめでとう、電通!」 : Kazumoto Iguchi's blog 3

🤫 Webはに支配されている。

19
『共同通信』によると、5月11日に香港政府は東京五輪の香港でのテレビ放映権を「電通」から買い取る契約を結んだとのこと。 <窒息状態の日本ジャーナリズム> 日本の新聞テレビの現場は、お話にならないほど劣化している。