銀河 英雄 伝説 ヤン。 富山敬は紛れもなく天才だった!「銀河英雄伝説」ヤン提督ファンへの想いと後任の声優たち

ヤン・ウェンリーが込めた思い 組織のためではなく、自分のために働け:銀河英雄伝説からビジネスリーダーは何を学ぶべきか?(1/3 ページ)

😍 (劇場版「黄金の翼」)• 指揮を執る際は「指揮デスクの上で胡坐をかく」「立てひざで座る」という「行儀の悪い」姿勢を好む。 ただし、根っからの石頭ではなく、柔軟な発想も持ち合わせているが、アウトロー気質の者が多いヤン艦隊では自らあえて常識的な意見を述べる憎まれ役の立場に徹していた。 あまりに突拍子もない議題だったもので、どう回答していいか分からなくって・・・。

この時の出来事が原因で、ヤンは銀河帝国正統政府を受け入れた自由惑星同盟に対してラインハルト率いる銀河帝国軍が侵攻を行うにあたり、「フェザーンは実在し、かつラインハルトはフェザーン回廊を突き止めてそこから同盟領内へと攻め込んでくる」との考えを抱き、その上でユリアンにボリスとの件を含めて説明し、先の座標を元にフェザーン回廊を見つけるよう託している。

ヤン提督の紅茶入りブランデーを紙コップで忠実に提供!?大阪・千日前の『銀河英雄伝説』コンセプトバーを訪ねてみた | オタ女

⚔ これでだめなら、私の能力のおよぶところじゃない」 「貴官を信用しないかぎり、この計画そのものが成立しない。 宇宙暦794年3月時点では宇宙艦隊総参謀長ドワイト・グリーンヒル大将の元で作戦参謀を務めており、、に参戦し、いくつかの作戦案を立案している。

2
ですが、シュナイダー中佐が言ったように、同盟政府があなたを帝国軍にさしだして媚を売ることは充分に考えられます」 「私は同盟の人間で、政府の愚行につきあわねばなりません。

銀河英雄伝説(銀英伝)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

☝ なお、生者に二階級特進は無いという不文律から、9月19日10時25分にへの昇進辞令を、同日16時30分に少佐への昇進辞令を受領した。 次は圧倒的な大軍を率いて攻めて来るでしょう」 「ボタン戦争と称された一時代、レーダーと電子工学が奇形的に発達していた一時代をはぶいて、戦場における用兵にはつねに一定の法則がありました」 「兵力を集中すること。

16
ただし、戦略・戦術において補給は最重要視すべき要素の一つであり、戦略研究科に転科を命じた教官の発言からも教官側はワイドボーンの主張を受け入れず、ヤンは間違いなく勝利したと判定された。 これを要約すればただ一言、『むだな兵力を作るな』です」 スポンサーリンク 第五章 イゼルローン攻略 「 方法は 秘密です」 「こういうことはもったいぶった方がありがたみが出ますから」 「予定通り事が運ぶことは、めったにありませんよ。

【銀河英雄伝説】ヤン・ウェンリーの魅力6選!不敗の魔術師を振り返る!【銀河英雄伝説】

🎇 アニメでは劇場版第一作で描かれた第四次ティアマト会戦の時である。 テレビ朝日のアナウンサーとして活躍した前田有紀さんは、入社10年という区切りの年に退社。 こうした世間の熱狂とは裏腹にヤンはこの時イゼルローン攻略に成功したのをもって、退役願いを提出しかねてからの夢だった退役生活に入ろうとしたがヤンの手腕を高く評価していたシドニー・シトレ元帥によってこの辞表は受理されなかった。

2
GIGAZINE 2012年8月26日 2016年2月5日閲覧• 現在放送中の「銀河英雄伝説 Die Neue These」(出典:) そんな中、ITmedia ビジネスオンラインの編集者から「銀河英雄伝説を題材にしたビジネスコラムを書いてほしい」と私に白羽の矢が立ちました。

銀河英雄伝説(新アニメ)4話感想・考察!ヤンはジェシカが好き?

❤️ エルフリーデに対して投げかけた本音とも言えるロイエンタールの言葉に危惧を抱きました。 しかし、本人は歴史家を志して軍人となることを望まず、普段の態度はおよそ軍人らしからぬ怠惰な性格をしており上官からの印象が悪い。

14
「銀河英雄伝説」人気の立役者だった富山敬の朗読が聴けないのは本当に残念です。 一方でヤンを暗殺した地球教団の意図としては和平阻止が目的であり、これによって「歴史が変わった」のであれば教団にとって皮肉な結果だったことになる。

【銀河英雄伝説】ヤン・ウェンリーの魅力6選!不敗の魔術師を振り返る!【銀河英雄伝説】

💙 多分早めに病気になるかも知れないですね。

14
バーミリオン会戦後のラインハルトとの会談の時にエミールが持ってきたコーヒーには口をつけ、使われた豆の品質と淹れた人間の手腕の双方の高さに気づいているが、アニメ版では口にした際に一瞬顔をしかめる描写がある。 エル・ファシル星域警備艦隊旗艦「グメイヤ」(中尉:警備艦隊幕僚として乗艦) 外伝「螺旋迷宮」()• に再収録。

ヤン・ウェンリーが込めた思い 組織のためではなく、自分のために働け:銀河英雄伝説からビジネスリーダーは何を学ぶべきか?(1/3 ページ)

🙏 長らく戦争を続ける両国家。

これは味方の将兵を安心させるために意図的に行うこともあった。 安定した人格と包容力の持ち主ではあったが、怠惰で毒舌家であり嫌いな人間に対しては極端に意固地で、「温和な表情で辛辣な台詞を吐く」とも言われた。

魔術師ヤン

🤘 第13艦隊も第2艦隊の残存兵力が加わり1個艦隊として再編成される。 敵手であるラインハルトの作戦をその優れた戦略眼で先読みしたことはあるが、同盟軍での地位と立場に制約されてその戦略能力を活かす機会を与えられず、後には自身が戦局を左右する機会を得てもシビリアン・コントロールの原則を墨守して自ら活用することなく終わった。 「誰にでも優しくて、業界の先輩方からも尊敬されていた」と懐かしむのは、事務所の後輩であり、今や声優界の大御所となった古谷徹です。

11
ラインハルトの配下にヤンが加わるなら・・・。