深夜 の 告白 映画。 深夜の告白

告白 (2010年の映画)

☝ 結果、ディートリクスンの死は単なる列車転落事故として処理され、保険金殺人は完全に成功したと思われたが、保険会社でのネフの同僚である敏腕調査員 バートン・キーズ()は、長年の経験による勘から疑問を抱き、死亡保険金支払いを差し止めさせて、フィリスの身辺調査に乗り出す。 その体験の共感が、戦中から戦後のアメリカ映画のスタイルに反映されたとしても不思議ではない。

8
そこへフィリスが訪問する。 歴史や実話で学びたい! 『レビュー(感想)と考察』 1944年の映画にしてはかなりよくできていると言える作品だ。

告白 (2010年の映画)

❤️ 『80年代アメリカ映画100』(芸術新聞社)を、「はじめに」から。

10
深夜のロサンゼルス。 飛行機、列車、線路、橋、生産施設や輸送施設の撮影も機密上の理由から禁じられた。

深夜の告白 : 作品情報

☢ ユニバーサルが持っているんだ。 第1次選考の9作品に残ったが 、本選ノミネート5作品には選ばれなかった。 死刑は窓のあるガス室で執行される。

11
Quotes Yes, I killed him. だが、にもかかわらず、この映画は戦争の匂いしかしない。

深夜の告白 : 作品情報

🤩 エキセントリックに杖を振り回す37歳のワイルダーと、パイプを燻らせ「会計係のような」身なりの55歳のチャンドラーの13週間は想像を絶する苦行だったようだ。

19
しかし、森口が迎えにいかなかったのは、学校でかつて起こったトラブルが原因で、そのような場合には生徒と同性の教師が足を運ぶというルールがあったからで、直樹はそのことを知らず、森口には非はなかったのだった。 いまは遠い時代のラブストーリーであり、同時に一人の女性の成長物語である。

深夜の告白 (1944年 サスペンス映画)

👀 この前の時代、つまり「70年代」のアメリカ映画は革新の季節として記憶されている。

彼の『深夜の告白』の脚本(原作はジェームズ・M・ケイン)は、この時代で最も優れた、最も特徴的なノワール作品である。 ワイルダーとチャンドラーの1943年7月版の脚本が却下された理由も「犯罪者によって模倣可能な詳細が多すぎる」だった。

告白 (2010年の映画)

🤐 Synopsis 深夜のロスアンジェルスの通りを乱暴に走る一台の車。 東海岸の沖でUボートが猛威をふるって海域をコントロールしていたころ、ミッドウェイもノルマンディーもまだ先のことである。 チャールズ・ブラケットに断られ、原作者のケインは別の作品に取り掛かっていたため、パラマウントはレイモンド・チャンドラーを共同執筆に選んだ。

ペレットが投入され、覗き窓の向こうがガスの霧で見えなくなる。 そのエネルギー源は、フィリスに対する性的欲求、略奪欲求、あるいはオイディプス・コンプレックスのドライブ、すなわちディートリクソンという「父」から女を奪う欲望、だという解釈は、この映画をよく見ると実は成り立たない。