タイトリスト ts1 評価。 タイトリストTS1ドライバー vsTS2! vsTS3!TSシリーズ新旧3本打ち比べ!<スッパ抜き試打!>

タイトリスト TS1 ドライバー/ヘッドスピード別試打(1/4)|クラブ試打 三者三様|GDO ゴルフギア情報

🚒 TS1 9. ロフトは、少し迷いましたが、軽量で振り切れることと、シャフトが先中調子で球も上がりやすいということ、購入後のロフト調節も自分でできるということもで、9. 気になったのはそれくらいですが、ドライバーそのものは、完成度も高く、期待を裏切ることのないドライバーです。 この4機種のラインナップは、前作のTSシリーズと同じ構成のため、4タイプの適合ゴルファーも同じです。

7
出典:タイトリスト公式HPより スペックを見るとわかりますが、とにかく軽量で、280グラムを下回っています。 シャフトは2種類ああります。

【試打&評価】タイトリスト TSi1 ドライバー/爽快感が味わえるぶっ飛び│楽しい GOLF LIFE

😒 75インチ TS1ドライバーのシャフトスペック• 総評 TS1ドライバーは、超軽量のドライバーでありながらハードヒッターの私が打っても負けない強いヘッドと最適な純正シャフトで素晴らしい飛距離性能を実現しています。 そして、このTS1ドライバーは、スライス抑止機能も搭載されています。

1
相当な軽量ドライバーですね。

タイトリスト TS1 ドライバー/ヘッドスピード別試打(1/4)|クラブ試打 三者三様|GDO ゴルフギア情報

👈 スピンが減り過ぎると球が上らないが、スピンが減り過ぎないので、ヘッドスピードが速くない人に良い。

18
デザイン的には「TS」シリーズらしい見た目ですが、ソール後部のウエートは「TS」シリーズ最大規模です。

中古ゴルフクラブおすすめ タイトリストドライバー TS1 購入評価レビュー

😉 9ヤード。 これがTS1の魅力です。

20
価格(税抜):72,000円 購入後の評価 (デザイン・構えやすさ・打感・コスト) デザイン やはりタイトリストはかっこいいですね。 公式サイトには、下記のように記載されています。

TSドライバーの全モデルを徹底比較!TS1、TS2、TS3、TS4

😃 「TS2」に比較すると、まぁ、比べものにならない扱いやすさです! 25インチ短いですが、重量は全然違います。 シャフト ディアマナ50のフレックスS、ロフト10. 明らかに しなり戻りのスピードが速く、しなやかでした。

14
タイトリストだけあって、さすがに製品としての完成度は高く、むしろ易しく飛ばせるのでストレスなくラウンドすることができました。 少なくともこのヘッドとのマッチングはかなりいい感じでした。

TS1ドライバーの試打・評価・感想

📞 最後まで長文 読んで頂き有り難うございます。 オフセンターでも同じように飛んでくれる。 やっぱり重い分だけ距離が出ませんね。

11
少なくとも「TS」シリーズでは最も扱いやすく、ともすれば「VG3」と被りそうなイメージもありますが、「VG3」ほどオートマチックではないイメージでした。 275gというと、MグローレのRシャフトとかがライバルになりそうですね。