マイクラ サトウキビ 自動 収穫 機。 【マイクラ】サトウキビの基礎から初心者でも簡単な自動回収装置の作り方まで徹底解説|マイクラゼミ

[マインクラフト]オブザーバー式全自動サトウキビ収穫機!トロッコの発車も収穫時のみ!

😀 ホッパーの上にはレールを設置します。 そして下段のチェストにサトウキビが格納されていくわけですね。

1
もしトラップを作ることができたら、膨大な量のサトウキビを簡単に手に入れることができます。 土ブロック• サトウキビは真上にスペースがあれば並べて置いても成長してくれます。

【マイクラ】サトウキビの基礎から初心者でも簡単な自動回収装置の作り方まで徹底解説|マイクラゼミ

👌 ホッパー付きトロッコで土の下からアイテムを吸い取ります。 加速レール(パワーレール)• 関連記事: 栽培方法 アイテムとして入手したサトウキビは、草ブロック、土、ポドゾル、粗い土、砂、赤い砂にいずれかに植えて栽培することができます。

5
動作確認をしておこう サトウキビの成長を待つのも少し時間がかかります。 profilepress-myaccount-submenu-item. 次に、サトウキビを収穫する装置部分を作ります。

【マイクラ】1.16確認 サボテン・竹・サトウキビ・昆布なんでもござれのゼロティック収穫機【統合版】

☘ この時、サトウキビが夜でも育つように光源も設置しておきましょう。 ただし運用には骨粉の量産体制を整える必要性があるので実際に使い続けるのであれば2以上の難易度と考える事もできます。 運良くたくさん当選した作物は早く成長するし、抽選に漏れ続けた作物はなかなか成長しません。

13
アイテム化の構造 次はサトウキビをアイテム化するピストンと、サトウキビの成長を検知するオブザーバーを設置していきます。 この上にレールを設置します。

【統合版マイクラ】拡張可能!全自動サトウキビ製造機の作り方【v1.16.210対応】

☢ まずは回路を並べる為の建材ブロックを設置します。

3
骨粉型サトウキビ回収機の全体像。

【統合版マイクラ】拡張可能!全自動サトウキビ製造機の作り方【v1.16.210対応】

😒 ホッパー付きトロッコが消えてしまうことがたまにあるようなので、トロッコが見えるようにガラスブロックで囲っておくのがいいでしょう。 これに合わせてピストンが動くように作るだけでサトウキビの収穫機ができます。 16現在、3段成長までに平均18分程度)ため、短時間で大量収穫できるというわけではありません。

先ほど土を設置した部分の真上を掘って そこに水を流します。

【マイクラ】サトウキビの基礎から初心者でも簡単な自動回収装置の作り方まで徹底解説|マイクラゼミ

😔 制作の目安 素材の種類こそそれなりにありますが、1つ1つの必要数は少ないです。 レールの上にはホッパー付きトロッコを、その上には土ブロックを設置。 1つの骨粉でサトウキビは最大の3ブロックまで、竹は1ブロック成長すると微妙な仕様差がありますのでここはサトウキビの高さに合わせて土ブロックから4ブロック上に蓋をするように建材ブロックを設置します。

5
リピーター(遅延無しでOK)を正面側に向けて設置します。

[マインクラフト]オブザーバー式全自動サトウキビ収穫機!トロッコの発車も収穫時のみ!

🤣 これは ブロックを貫通してアイテム回収できるホッパー付きトロッコの特性ですね。 サトウキビの真上も、2ブロックの空間をあけてフタをします。 短時間で比べたらオブザーバーが多いほうがたくさん収穫できますが、長い時間で比べるとそこまで大きな差は生じません。

- 77,668 views• スニーク状態で下を向いてジャンプしながら設置しましょう。

【統合版マイクラ】拡張可能!全自動サトウキビ製造機の作り方【v1.16.210対応】

⚓ 反対側も同じ。 これで完成です。 緑色のブロックは真上にサトウキビを植える場所です。

4
水を入れると下のようになります。 サトウキビ自動収穫装置作り方 まず10マス分掘る 端から水を流す。