ソリスト サンダー。 【俺のチェックポイント】本格化したソリストサンダー

【次走】ソリストサンダーはエルムS― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

🙏 ただでさえ予想が難解ななか、新興勢力として頭角を現してきたソリストサンダーの存在が気になって仕方ない。 「能力の高さは佐藤正先生からもお墨付きをもらっていたんですが、とにかくテンションが高い馬で…。 全体時計4F55秒0~1F12秒1は地味に映るが、黒鹿毛の馬体を大きく弾ませ、力強く駆け上がった。

2
個人的にはレース直後に「おめでとうございます!」とお声がけしたにもかかわらず、写真判定で2着が判明する大チョンボをやらかしているのだが、その際も笑って済ませていただいた思い出が…。

【フェブラリーS】上がり馬ソリストサンダーから始まる高柳大調教師の2021快進撃/トレセン発秘話

😋 想定通りの時計で、しっかり反応してくれました。 「胸を借りるつもりで挑戦します」。 距離が合ったこともあるが、それ以上に馬の左右のバランスがよくなったことが上昇の理由だと同助手は解説する。

中1週の過酷なローテで挑みながら0秒1差2着。

【俺のチェックポイント】本格化したソリストサンダー

👊 ギャラクシーS5着ロジクライ(牡8=須貝)は欅S(29日、東京)へ。 当日を心待ちにしている様子だった。

11
実力伯仲で、例年にない混戦ムードだ。 元広告営業マン野郎・鈴木邦宏 東京スポーツ. 卒業、入学、就職などによる別れと出会いはもうちょい先のことになるが、東西トレセンではひと足早く、8人の調教師が今月いっぱいで定年、もしくは勇退する形で後進に道を譲る。

【次走】ソリストサンダーはエルムS― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

✌ レース後のコメント 1着 「ゲートを出て、流れが速い中ついて行き過ぎたかと思いましたが、待ってもしかたがないので目標をもっていきました。

14
近年では2014年コパノリッキー、16年モーニン、19年インティがGI初挑戦で優勝したが、躍進の目覚ましいソリストサンダーなら先輩達に続いても不思議ではない。 例えば開業4年目の調教師は、ほか、強力な3歳世代を擁し、今年の飛躍が期待される注目トレーナーだ。

【フェブラリーS】上がり馬ソリストサンダーから始まる高柳大調教師の2021快進撃/トレセン発秘話

✌ 1馬身1/4差の2着に11番人気、さらに2馬身差の3着に2番人気が入った。 身支度を整え、寮を出ると調教スタンドへ。 精神面も肉体面も強くなっているし、まだ成長すると思いますよ」と充実ぶりをアピール。

11
力は見せてくれました」 3着 「ペースが速くて、思ったよりも前半ついていけませんでしたが、最後は良い脚を使ってくれました」 4着 騎手 「ゲートは割と出ましたし、以前より、追走も楽になり、最後も良く伸びています。

【フェブラリーS】上がり馬ソリストサンダーから始まる高柳大調教師の2021快進撃/トレセン発秘話

👏 そんな上り調子の高柳大調教師がに送り出すのが。

「爪の状態も問題なさそうですし、来週から乗り出す予定です」と師。

【フェブラリーS】上がり馬ソリストサンダーから始まる高柳大調教師の2021快進撃/トレセン発秘話

☭ トレーナーは「前走は58キロを背負っていたけど、いい勝ち方でした。

12
高柳大師が切り出す。