熊本 クラスター。 新型コロナ新たに60人感染確認 特別養護老人ホームでクラスター(熊本)

熊本県内39例目のクラスター 新型コロナ、新規感染22人

☕ 13日発表の29人(熊本市24、大津町、合志市、菊陽町、菊池市、八代市各1)と合わせ、県内での感染者は1285人(うち熊本市698人)になった。

15
九州財務局は、西区の熊本地方合同庁舎の管理を委託している企業の従業員1人が感染したと公表した。

熊本市で新型コロナ、5人のクラスター発生 県内で15人新規感染

✆ 肥後銀行は熊本市東区の京塚支店で、従業員2人の感染が新たに確認されたと発表。

19
このほか、阿梨花病院大津(大津町)が30代女性看護師の感染を発表。 熊本市によりますと、熊本市内の病床が不足するため市外の病院への入院を調整しているということです。

【施設名公表、20名の熊本市28例目クラスター終息】熊本県熊本市の特別養護老人ホームにて集団感染(最初の感染確認 R3.4.12、クラスター認定 R3.4.15、終息 R3.5.18)

☎ 累計は3550人(うち熊本市1889人)となった。

4月5日 月 4月6日 火 4月7日 水 4月8日 木 4月9日 金 4月10日 土 4月11日 日 4月12日 月 : ご利用者様1名。 27日午前10時時点の入院患者は前日比11人減の253人(重症20、中等症86、軽症124、無症状23)。

新型コロナ新たに60人感染確認 特別養護老人ホームでクラスター(熊本)

👊 ご利用者様10名、職員等10名。 陽性が判明 法人が第3報を公表 4月18日 日 4月19日 月 4月20日 火 : ご利用者様2名。 熊本市と県は15人の新規感染も公表した。

15
他のクラスターは、芦北町の障害者支援施設「みつば学園」が3人増えて19人(入所・利用者19)となった。

熊本市で新型コロナ、5人のクラスター発生 県内で15人新規感染

🔥 27日午前時点の県内の病床使用率は62・8%、熊本市は90・4%と危機的状態が続いています。

20
新規感染者の居住地別の内訳は、熊本市10、八代市、芦北町各3、上天草市2、宇城市、合志市、和水町、大津町各1。

新型コロナ新たに60人感染確認 特別養護老人ホームでクラスター(熊本)

☣ 同校の60代の男性教職員も陽性だった。 病床稼働率は1・7ポイント増の32・5%。

10
14日は同区下通の「バー ルーム アウル」。